コピー商品のワナ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.saats.jp/

  輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~ No,198

                 SAATS 輸入ビジネス講師 大竹秀明

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんは、

SAATS輸入ビジネス講師の大竹です。

ちょっと前に始まったと思っていたこのサービス、あえなく終了のようですね。
(あえてリンクは貼りません)

==================================

■Amazonガチャ

Amazonガチャは、月額5000円を支払うと毎月、Amazonからランダムに
約4500円分の商品をピックアップして注文し、 届けるというサービスで2月4日に公開した。

==================================

ご存知でしたか??

アイデアとして面白いなーと思っていたのですが、Amazonの名前を使ったビジネスになるので、
商標権を侵害する恐れがある、ということのようです。

この後、この企業がどう動くのかはわかりませんが、この一連の騒動で注目を集めたのは事実です。

もしかしたら、ここまでの事は想定していて・・・次の一手を打ってくるとか?

わからないけど(笑)
この後の動きが気になりますね。

商標権の侵害と言えば、
輸入ビジネスで最も気をつけなければいけない問題の一つに模倣商品(コピー商品)の問題があります。

模倣商品と言えば中国輸入。
中国輸入といえば模倣商品の問題。
切っても切り離せない問題です。

先日イーウーパスポート社長の佐藤さんとの対談でも、当然話題に出ました。

水際での取り締まりも年々強化されています。

==================================

■平成24年1月から6月までの税関における知的財産侵害物品の差止状況 (速報)
~半年で輸入差止件数が1万件を超える~
http://www.mof.go.jp/customs_tariff/trade/safe_society/chiteki/20120904.htm

輸入差止件数は1万件を超過(対前年同期比22.3%増)
輸入差止点数は73万点で大幅に増加(対前年同期比93.1%増)
1日平均77件、4,000点以上を差止め

中国来の知的財産侵害物品の輸入差止は前年同期に比べ増加し、仕出国別シェアは90%超
消費者の健康を脅かす危険性のある医薬品の輸入差止めが大幅に増加

==================================

1日で77件って・・すごい数です。
件数は1万件程度ですが、商品点数は73万点で前年比93%増!!!
そして、その9割が中国からのコピー品ということになります。

このレポートは興味深いので、気になる方は見てみてください。
財務省関税局が作成している最新のデータです。

■知的財産侵害物品の差止実績 (平成24年1月~9月)速報
http://www.customs.go.jp/mizugiwa/chiteki/shihanki/h24dai3-1shihanki.files.pdf

中国輸入というのは基本的にはノンブランド品を安く仕入れてきて、
廉価商品的に販売していくのが王道かと思います。

佐藤さんも仰っておりましたが、いわゆるメーカー正規品は、まずありません。
ゼロではないですが、無いと思った方が良いということですね。

コピー品は確かに売れるでしょう。(仕入れができれば)

しかし、これは輸入ビジネスの中で最もやってはいけない行為。
100%犯罪ですからね・・『知らなかった』では済まされません。

厄介なのは中国の会社に「これは本物ですか?」と質問をすると「本物だよ」と回答する人がいるんですよね。
または「良くできているよ」とか(笑)
答えになってないんだけど・・みたいな感じですが。

昨日イーウーパスポートさんのサービスをご紹介しましたが、
このようなサービスを通すことで、模倣品と知らなくて仕入れてしまうことも防げます。
(昨日のメルマガです)
http://archive.mag2.com/0001538910/20130208201000000.html

リスクヘッジという意味でも、利用を考えてみるのは良いかもしれませんね。

※もちろん全ての中国企業が模倣品を作っているわけでは決してありません。
少なくとも僕が取引をさせていただいている企業様はビジネスへの意識も高く、
法令遵守で事業をされている事を、最後に付け加えさせていただきます。

━━発行者情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【メルマガタイトル】輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~
【発行者】株式会社SAATS
【発行人】大竹秀明 
【住 所】東京都港区六本木4-8-7 六本木嶋田ビル5F
【メール】hide★saats.jp  ★を@に変更して下さい。
【ブログ】http://ameblo.jp/hideey1218
【SAATSオフィシャルサイト】 http://www.saats.jp/
【登録・解除】http://www.mag2.com/m/0001538910.html

Share