法人化おめでとう&200号記念!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.saats.jp/

  輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~ No,200

                 SAATS 輸入ビジネス講師 大竹秀明

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんは、

SAATS輸入ビジネス講師の大竹です。

このメルマガも、いよいよ200号だそうです。

最近は打ち合わせやプライベートの用事が増え、お休みする日も増えましたが、
基本的には“ほぼ毎日”配信というイメージでさせていただいております(笑)

そんな記念すべき200号に何を書こう・・と考えていたところ、
ある会員さんから「法人化することになりました!」との嬉しいご報告をいただきました。

先日、プレミアム会員様限定のオンラインセミナーで確定申告対策セミナーを行ったのですが、
会員様への特典ということで、僕の会社の顧問に無料で電話相談ができる権をご用意しておりました。

そこで、この方はオンラインセミナー配信の翌日に早速連絡を入れ、
税理士事務所を訪れ、節税などのメリットも考えて遂に法人化となったようです。
さすがの行動力ですね。

おめでとうございます!
これからもますます頑張りましょう!お互いに。

使い古された言葉ですが、行動しなければ何かを成し遂げることはできません。
「棚からぼた餅」なんて事は残念ながら無いのです。

全ては一歩踏み出すところから始まり、
それがきっかけでバババっと色々な繋がりができていきます。
奇跡というものも、やはり踏み出したところから起こっていくのです。

“何年待ってみても何も降って来やしないんだろう?”

これは輸出講師の伊藤さんの大好きな、X JAPANのhideさんのメッセージですね。
(伊藤さんはYoshikiさんが一番お好きのようですが・・)

ビジネスで独立したいと考えている方にとって、法人化というのは一つの目標です。
一度経験をしてしまえば、実はそんなに大きな出来事ではないのですが、
振り返ってみると、僕自身も法人化にはかなり勇気が要りました。
法人にしたらもう戻れない、みたいな、そんな気がしていました。

当時、ある方にアドバイスをいただきました。
(現在はシンガポールに在住の、輸入ビジネス界の大御所と呼ばれる方です。)

「それだけ売上があるなら、どうして会社にしないんですか?
 会社を作るのはそれほど大変なことではないですよ。ただ箱が変わるだけですよ。」

これがきっかけとなり、自分の中でプツッと糸が切れたように税理士事務所に電話を入れました。

会社はいつかは終わるものです。
何なら途中で譲渡しても良いのですから。
今ではそうわかっていますが、当時は大きなところに飛び込むのだなーとドキドキしたものです。

オンラインセミナーの中でも話題になりましたが、
法人化する一番のメリットは節税です。

節税が良いことか良くないことか、その是非は置いといて、
やはり「ちょっと持っていきすぎではないですかねぇ…お国さんよぉ…」と思ってしまうのも事実。

輸入ビジネスは仕入れ資金が必要ですから、
キャッシュフローの観点からも、ある程度の節税は必要かと僕は考えています。
だって会社を作ってもすぐに潰れてしまってはいけないのですから。

「創業1年後で約30%が消滅し10年後の生存率は約25%」

中小企業庁「中小企業白書」のデータによる実態です。

会社を作っても3人に1人が、たった1年であえなく断念せざるを得ない。
これが現状なのです。

しかし、それがどうしたというのでしょう。

じゃあ、やらないのか?
それでも、やるのか?

どっちを選択しますか?

僕は、やってみたいと思ったので法人化しました。
そして報告をくれた会員さんも「やってやる」と思ったのでしょう。

このメルマガを読んで下さっている方も、
何かやるかやらないかと聞かれたら「やる!」と答えましょう。

良く言われるように、
やらなかった事は後悔しますが、やった事は後悔しないものです。

記念すべき200号の最後はこの言葉でしめたいと思います。

Just Do it, NOW!

━━発行者情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【メルマガタイトル】輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~
【発行者】株式会社SAATS
【発行人】大竹秀明 
【住 所】東京都港区六本木4-8-7 六本木嶋田ビル5F
【メール】hide★saats.jp  ★を@に変更して下さい。
【ブログ】http://ameblo.jp/hideey1218
【SAATSオフィシャルサイト】 http://www.saats.jp/
【登録・解除】http://www.mag2.com/m/0001538910.html

Share