熱い熱い!amazon launchpad

熱い熱い!amazon launchpad

みなさん

こんばんは、大竹です。

4月に入り暖かくなってきました。

ウチのオフィスの隣が
しばらく入居者募集になっていたのですが
今日引っ越しがあり、スタッフの方が
ご挨拶にいらっしゃってくれました。

いわゆる新年度ですね。

メルマガを読んでくださっている方の中にも
新しい環境やチャレンジをはじめたり
熱くなっている方もいらっしゃることでしょう。

輸入参謀のクライアントも、いまかなり熱いです。
暖かくなり成果報告がどんどんあがってきます。

・ノリに乗りまくって、法人設立まで辿り着いた方
・一気に大カテゴリ・ランキング10位以内に駆け上がった方
・売上が本業の給料を上回って興奮している方

などなど。

勢いのある報告が日々入ってきています。

もちろん
中には伸びきれていない方もいらっしゃいます。
そこはコンサルタントとしての僕の力不足もあります。

まだ開花できていないクライアントは
強めに引っ張っていこうと決めています。

“クライアントには必ず結果を出して頂く”

その意識に1mmも変わりはありません。

実践プロジェクトも、かなり熱いです。

既に募集は締め切って
いまは事前セミナーと個別相談の期間ですが
みなさん熱い想いを持って参加して下さっています。

“クライアントの成功を最優先に考えること”

これが全て。

綺麗ごとでも、表も裏もありません。
クライアントの成功が、僕の実績に繋がるわけですからね。

来週から香港入りしますが
最高の状態でクライアントを迎えたいと思っています。

さて今回の実践プロジェクト。

裏テーマとしては
クラウドファンディングの活用、というものがあります。

いま熱い市場、クラウドファンディング。
僕も数十件プロデュースしてきましたが
過去にはプロダクトで2000万円近くまで伸びたものにも関わりました。

そして今、成熟されつつある市場。

Amazonや楽天で販売する。
または実店舗へ卸販売する。

いわゆる従来の物販の枠組みからは離れた
ユニークなマーケティングができる場所です。

そこで輝かせて、花を開かせて
地道な物販に着地させるわけですが

実はAmazonにもクラウドファンディングの
着地点があるのをご存知ですか?

このメルマガで取り上げたか
取り上げていなかったか
忘れてしまいましたが・・
“amazon launchpad”というストアがありますね。

■amazon launchpad
http://amzn.to/2nNQ65a

ここはまさにクラウドファンディング的な
スタートアップ商品が展開されていく場所。

こういう場所を
いち早く展開できちゃうのもAmazonの強みですよね。

クラウドファンディングで打ち上げて
amazon launchpadで着火させる。
そして勢いをつけて、従来の物販に落とし込む。

もちろん「当たるも八卦当たらぬも八卦」的な部分も大きいですが
今回の実践プロジェクトでは、僕自身も強く意識しています。

メルマガでも随時ご報告して参りますので
チェックしていてください。

チェックしていてください、と言えば
今回の実践プロジェクト&在宅国際見本市でも
オンライン説明会の終了後に

「どうしても参加したいのですが何とかなりませんか?」

というご相談を頂きました。

しかも複数、頂きました。

主催者としてお気持ちは大変嬉しいのですが
申し訳ありませんが、全てお断りさせて頂きました。

チャンスというのは、それほど何度もあるわけではありません。
むしろ、門が狭いからこそチャンスなのだと思います。

「ここだ!」という時は一気に飛び乗る。仕掛ける。

僕自身、ずっとそうやって飛び乗ってきました。

ビジネスには非常に大事な考え方だと思います。

実践プロジェクト&在宅国際見本市
次は5月末のCOMPUTEX TAIPEIで開催する予定です。
http://www.taitra.gr.jp/event/computex/

過去に参加して頂いた方からは
「台湾は絶対参加したいので予約できませんか!?」

そう言って頂いています(笑)

香港編は3つのフェアでしたが
今後は1つのフェアになりますので
受付のタイミングを見逃さないでください。

新年度もがんばって参りましょう!

Share