Amazon販売が大きく変わる!?

こんばんは、大竹です。

今日は、大変嬉しいニュースがありますので、こちらをご紹介させていただきます。

■出品者向けの検索連動型広告「Amazonスポンサープロダクト」を開始、アマゾン
https://netshop.impress.co.jp/node/608

==引用=================================

これまで、アマゾンの出品サービスでは、出品者が能動的に売り上げを伸ばす仕組みが
少なかった。自社の商品に誘導できる検索連動型広告がリリースされることで、
出品者はアマゾン内でのマーケティング戦略を練ることができるようになる。

(引用は一部)

===============================ここまで==

これはとても良いですね!!
大竹的には「待ちに待った」という感じです。

実際、我々販売者にとって、大きな意味があると思っています。

これまでアマゾンは「出せば売れる」的に思われがちでしたが、
これからは販売力が必要になってくるということです。

実力の差が、如実に表れるようになっていくのですね。

ますます、ただの転売では稼げなくなります。

上記URLの本文中にもありますが・・・

「アマゾンはこれまで出品者向けのマーケティングサービスをほとんど提供してこなかった。
そのため、ECのノウハウを持たない事業者にとっては何もしなくても一定程度売れる
売り場として好評だったが、もっと売り上げを伸ばしたいEC企業にとっては
不満の残る売り場となっていた。」

そうなんですよね。
なかなかプッシュ型(攻め)のビジネスができないままで、
どちらかというと、プル型(守り)のビジネスになってしまっていた感があります。

僕自身、リスティング広告がめちゃくちゃ得意かと言われると、そこまででもないですが、
これまでECで数億円を売り上げてきた鍵の一つには、攻めの展開があったと思っています。

特に利益率の高いオリジナル商品=OEM商品を持っている場合は有利になります。

どうしてかと言うと、

利益率の低い輸入転売や並行輸入では広告費が出せないですから。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これは大きな差が出ますよ。

更にもう一つ、
オリジナル商品=OEM商品があると有利な理由があります。

次の文章を読み進めてください。

==引用=================================

~中略~

ただし、広告が表示されるのはその商品がもっともいい場所にカゴを表示できているとき
(一定のパフォーマンスを到達している大口出品者に付与される資格「ショッピングカートボックス」獲得時)のみ。
カゴ表示が2~3番手だった場合は、入札額が高くても表示されない仕組みとなっている

===============================ここまで==

そうなんです。

つまり基本的に被せ=相乗りではダメということです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

やはりポイントはオリジナル商品。

言いかえると、
“アマゾンはしっかりとオリジナル商品を販売をしていくセラーを応援します”という意味です。

より真っ当に商売をしている人に有利になっていきます。

よーし! ガツガツ売ったるでぇ!!

OEM商品を探すなら、間違いなく海外見本市が有利です!

悪いことは言いません、是非一緒にお宝を探しに行きましょう!

■ユビケン 90days実践プロジェクト 第6弾 香港MEGASHOW編
日程:2014年10/20(月)~10/23日(火) 4日間
http://urx.nu/bX6y

Share