●ドイツのアンビエンテって・・どうだったのよ?

●ドイツのアンビエンテって・・どうだったのよ?

みなさん

こんばんは、
輸入参謀・大竹秀明です。

次回の実践プロジェクトに向けて
3月3日と4日に、セミナー&説明会を開催します。

■次世代の貿易ビジネスと物販×クラウドファンディングがわかる!
ユビケン海外展示会 実践プロジェクトセミナー&説明会
http://project.yubi-ken.com/

3月3日(土) 東京渋谷:14時から
3月4日(日) 大阪梅田:14時から

さて、本題です。

昨日は、以前メルマガでもご紹介した
田村さんと土屋さんのAmazon広告セミナーに行ってきました。

■Amazon スポンサープロダクト 徹底攻略セミナー
http://ge-ha.sakura.ne.jp/oot/index.html

私のクライアントも多かったですね。

結論から言うと
とても有意義な内容だったと思います。

田村さんの講演も
商品ページも作り方を
ポイントを押さえて非常に良くまとめており

また、土屋さんの講演も
掴みどころのないスポンサープロダクトを
わかりやすく解きほぐすような内容でした。

特に、何が良かったのかというと、
「全てに指標があった」ところです。

例えば

・まずはオートで●日間、広告を出しましょう。
・除外キーワードは、クリック率●%未満を削除しましょう。
・インプレッションが1000より大きく、 かつ
クリック率が●%以上、〇%未満の場合は 広告単価を▲円下げる

という感じで。

マニアックですねぇ(笑)

メルマガでの紹介の時に書きましたが
私自身は「ネットショップ×アドワーズ」で
売上を伸ばしてきたタイプなので
広告については、自分なりの攻略方というのがあります。

しかし広告はとにかく深いので
一つにまとめるのが難しいのです。

全て応用問題を解いていく感じに近いです。

それを指標化させたところに
このセミナーのポイントがあります。

膨大な量の分析から一つの数字に落とし込んでいるわけです。

セミナーでは、さらっと仰っていたけれど
あの数値を叩きだすまでの苦労・・

私も色々とテストや試行錯誤を行っているので
その検証期間の苦しさはわかっているつもりで
血と汗と涙は、相当なものだったのだろうと感じました。

これを得られるというのは
大きな「時間短縮」になるわけで
こういうセミナーはとても良いですよね。

先人の時間や経験を買う、ということ。
かなり大きな近道ができます。

Amazon広告が苦手な方は今からでも・・
と、思ったらもう受付終了なのね(笑)

残念!

私が紹介した時に申し込んでおけば。。

《大きな近道》

そういう意味で
私の実践プロジェクトも
ものすごい近道になることは間違いありません。

ものすごい手前味噌で申し訳ありませんが(笑)

私自身も最高のものを提供しているつもりなので
ご理解を頂けると幸いかと・・

先日のドイツ・アンビエンテの
実践プロジェクトに参加された
クライアントからも感想を頂いているので
一部公開させて頂きます。

もちろん、全て「原文ママ」です。
(固有名詞や商品名以外)

■アンビエンテの感想 [得たこと・学び・振り返り]

1、Kさん

おそらく大竹さんのプロジェクトに参加してなかったら、ドイツにきてビールを飲むだけで終わっていたなと本当に思いました。
展示会の周り方・メーカーサイドが何を求めているのか・そこにどうやって交渉していくのかがわかった。

今までは、どこかの日本人が作ってくれたマーケットに乗っかってシェアを掠め取る的なビジネスをしてたんだなぁということを実感した。
これからは自分が日本のマーケットを作ってく側になるので、頑張りたい。

2、Tさん

はじめてのヨーロッパで不安がいっぱいでしたが、自分の枠が広がる体験でした!

Aさんと同じく、大竹さんの実践プロジェクトに参加していなかったら、目の肥しで終わっていたと確信してます。

3日間、会場を歩き回っているうちに、今までの自分の見ていた視野の狭さを思いっきり感じました。
そして、自分では自分の強みとか、わかっているようで解っていないのだな、と。
プレゼンの夜に、強く【商品】を推していただいたことで、翌日に覚醒した気がします!

また、交渉の流れを傍で見ていて、サクサクと話が進んでいく事に感動しました★
相手の興味をひき付ける提案と、しっかり納得させる権威性が、絶対的に必要なのだと実感しました。
今後、一人で行く機会までには、自分でもしっかりと相手を納得させる材料(=結果)を作らなければと思います。

そして、決まった2つの【商品】、見るほどに気に入っています ^^
日本で広めていけるよう、頑張ります!

3、Hさん

やはり皆様に出会えた事です!!
そして私もこちらに参加していなければ見学で終わっていたでしょう、、、。
大竹さん感謝感謝で御座います!!!

一人でも行けるように、これからこのチャンスが良い結果として残るよう頑張ります!!!

4、Iさん

東京などで行われる展示会のようにぶらりと見るだけでは実際のところ何も見つけられなかった経緯もあり、
異国で探せるか?何も無かったらどうしようか?と不安な気持ちもありましたが、会場前では何としても見つける!ということで
大竹さん始め巡り合いも嬉しくご協力のお蔭で進めて頂き、スタート地ではあるものの一着地出来ました。

あの広さ何度も言いますが集中力と体力必要、足が~どうにも!な感じでした。

売れるものという感覚ではありませんでしたが、しっかり見つけたい自分の商品のジャンル方向性を下調べして行きましたので
最後のプレゼンの選択には困りませんでした。
自分でも的を得ない商品は皆から却下頂きましたので良かったです<(_ _)>

自分の店舗に少しコーナー出しできる商品→カラー物
コピーを記載しやすいお悩み解決商品
以上今回選択した2品は適合しました。

◎反省点といえば出展社をもう少しリサーチして臨めば良かったです。

—————–

ものすごくリアルなお声ですね。

お寄せ頂いたクライアント様、ありがとうございました!

《大きな近道》

全ての参加者さんが仰ってくれますが
実践プロジェクトに参加された方は
このように「大幅な近道ができた!」と仰って下さいます。

私の海外メーカーとの商談実績:500件
Makuakeエバンジェリストは伊達ではありません。

その裏には、もちろん何度も失敗をしてきました。

・どうやって取引を進めたら良いのかわからず、何もできなかった過去。
・悔しい思いを何度も味わいながら、少しずつわかってきた商談の進め方
・既に総代理店があるのに? 譲ってくれるの??
・時には自分が「出展者」としてギフトショーに立ったからわかったこと。

そして

・多くのクライアントのサポート(お供)をさせて頂いたこと。

セミナーでは、この膨大な経験をお話しています。
(過去の失敗談も、沢山お話ししています)

そして実践プロジェクトでは
私があなたの代わりに交渉をします。

また、見つけてきた商品に対して
参加者同士で冷酷なまでに、本気で意見交換をします。

もちろん、海外を味わえ!ということで
様々なアクティビティも大事ですね。

これらがどれだけ価値があることか
感じ取って頂けると嬉しいです。

気になる方は、是非セミナーにご参加ください。

あ!そういえば!
申込者の中に田村さんの名前があった気が・・・笑

■次世代の貿易ビジネスと物販×クラウドファンディングがわかる!
ユビケン海外展示会 実践プロジェクトセミナー&説明会

3月3日(土) 東京渋谷:14時から
3月4日(日) 大阪梅田:14時から

4月の香港シリーズ
6月の台湾COMPUTEXの受付開始となります。

<説明会・参加申し込みフォーム>
■ユビケン実践プロジェクト&在宅国際見本市
http://project.yubi-ken.com/

毎度のことですが、各フェアの参加人数は「5名」です。
お早めの申し込みをオススメ致します。

実践プロジェクトで2018年、飛躍しましょう!
私が全力でサポートいたします。

——————————–

もしもあなたが本気で

・Amazonで月500万円以上売れる商品を掴みたい
・オンラインだけでなくBtoBのビジネスをしたい
・優良なOEM先と繋がりたい
・利益率70%の総代理ビジネスをしたい
・意識の高い仲間と出会いたい
・クラウドファンディングで1,000万円を狙いたい

などなど、物販ビジネスのステージを上げたいと感じているなら
まずは説明会にご参加ください。

<説明会・参加申し込みフォーム>
■ユビケン実践プロジェクト&在宅国際見本市
http://project.yubi-ken.com/

【受付中の実践プロジェクト】

■香港エレクトロニクスフェア(電子)4月13日~16日 ※満席(キャンセル待ち)
■香港ギフト&プレミアム(雑貨)4月27日~30日 ※残席3
■香港グローバルソース(電子)4月11日~14日 ※残席2
■香港グローバルソース(モバイル)4月18日~21日 ※残席2
■台湾COMPUTEX(電子)6月5日~8日 ※今回より受付開始

——————————–

Share