●東京セミナーは満席になりました。大阪はまだです(※間もなく終了)

●東京セミナーは満席になりました。大阪はまだです(※間もなく終了)

みなさん

こんばんは、
輸入参謀・大竹秀明です。

現在受付中の実践プロジェクトのセミナーですが
東京会場は満席となりました。

大阪はまだまだ空きがありますので
是非いらっしゃってください。

—-

《セミナー説明会・参加申し込みフォーム》
■ユビケン実践プロジェクト セミナー&説明会
http://yubi-ken.com/project/
(※ページのURLが変わりました)

5月26日(土)東京渋谷:13時から(※満席)
5月27日(日)大阪梅田:13時から

参加費:3,000円
時間:2時間半ぐらい
受付人数:各10名様まで

《今回受付するフェア》
●ドイツ・テンデンス(雑貨)6月30日~7月3日
●ドイツ IFA(電子)8月31日~9月5日 ※残3席
●香港エレクトロニクス(電子) 10月13日~16日
●香港MEGASHOW(雑貨) 10月20日~23日

—-

さて、最近では月に5~10本ぐらいのペースで
クライアントのMakuake出品をサポートしています。

先日ご紹介した“リモートガール”こと
古市さんのプロダクトも見事に開始5日で300万円を越えました。

■iPhoneより軽い。スマートなのに強力な次世代イオンドライヤー「SYLPH」
https://www.makuake.com/project/sylph/

彼女は今年の1月
実践プロジェクト・ラスベガスCESに参加をしてくれて
そこで見つけてきた商品を絶賛Makuake展開中、という感じなのですが

先日お話する機会があったので
「Makuakeに出してみてどうですか?」と聞いてみると

例えば、蔦屋家電さんでも展開が決まりそうだ、とか
大手の問屋さんや量販店から問い合わせが来ているとか
新しいことが続いて、大変だけど楽しいです!と言っていました。

一方でページ作りで苦戦した話もありました。

例えば「世界初!」と書くならば、
なぜそう断言できるのか?ということで
エビデンス(証拠)を示さないといけないのですね。

後は、価格の妥当性とか
PSEや電波法などの法規制の対応など
突っ込まれることは色々あるわけです。

私の感覚として
Makuakeさんがどんどん大きくなるにつれて
どんどん厳しくなってきているなーという印象です。

例えば、我々のような海外輸入品を扱う場合は
「独占販売権の契約書」をメーカーに書いてもらう必要があります。

私のクライアントには、
専用の契約書の雛型をお渡ししているので
特に問題にはならないのですが
これも昨年ぐらいまでは、提出を求められなかったものです。

こうやって、流行ってくると
ルールや規制がどんどん厳しくなります。

そういう意味では
クラウドファンディングが一番美味しいのは
今のうちだなと個人的には思っています。

なぜならば、今回の古市さんもそうですが
今はまだ「素晴らしい商品を出せば必ず結果がでる」という
まさに美味しい時期なんですよね。

それが今後どうなっていくか。

コンプライアンス関係はますます厳しくなるでしょうし
競合もどんどん入ってくるので、競争が激化してくるでしょう。

これってAmazonの動きと全く同じです。

私は10年以上、このビジネスをやってきているので
ネット物販がどのように移り変わってきたのか
激動の中で戦ってきたので誰よりも熟知しています。

いわゆるAmazon輸入ビジネスが広まったのは
恐らく6年ぐらい前かと思います。

その頃は「出せば売れる」という状態で
どんどん成功する人が生まれていきました。

しかし2018年
いまのAmazon輸入ビジネスはどうでしょう?

もちろん稼いでいる方は多いですが、
「思ってたよりもうまくいかない。。」
そんな状況になってきたと思います。

一番多いのは、去年までは絶好調だったのに
今年に入ってぐらいから売り上げが減少している、と。

そういうご相談が一番多いです。

参入者が増え、価格競争が起こると
結局“強いものが勝つ”という
原理原則な構図に収束していくのですね。

だから「Makuakeもやればいいのになー」と素直に思います。

正直なところ
今日のメルマガで書いたようなことが
理解できないという人は今後ビジネスを続けていく上で
かなり危険だと思っています。

ジリ貧になっているのに、現状から目を背けて
「気合と根性で何とかしよう・・・」

そんなやり方では、もう無理です。

もう気合と根性の時代ではないのです。

(ものすごく重要であることは認めますが)

新しいこと新しいもの
積極的にチャレンジできる人が勝ち残ります。

まさに
「生き残れるのは、変化に対応できる者」ですね。

私が提案している
次世代の貿易ビジネスのやり方は
セミナーでも詳しくお話していますので
乗り遅れたくない方は是非いらっしゃってください。

東京は満席になりましたので
まだ受付はしていますが、キャパの限界になったら終了します。

大阪はまだまだ空きがあります。

ちなみに実践プロジェクトの募集ページがリニューアルされました。
細かい箇所はまだ変わりますが、特にスマホから見やすくなったと思います。

ページにも色々なクライアントから声を頂いていますので
是非ゆっくり読んでみてくださいね。

—-

《セミナー説明会・参加申し込みフォーム》
■ユビケン実践プロジェクト セミナー&説明会
http://yubi-ken.com/project/
(※ページのURLが変わりました)

5月26日(土)東京渋谷:13時から(※満席)
5月27日(日)大阪梅田:13時から

参加費:3,000円
時間:2時間半ぐらい
受付人数:各10名様まで

《今回受付するフェア》
●ドイツ・テンデンス(雑貨)6月30日~7月3日
●ドイツ IFA(電子)8月31日~9月5日 ※残3席
●香港エレクトロニクス(電子) 10月13日~16日
●香港MEGASHOW(雑貨) 10月20日~23日

—-

Share