ブログ

商品撮影のキモ  

2012.07.20

ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.saats.jp/

  輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~ No,043

                 SAATS 輸入ビジネス講師 大竹秀明

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんは、

SAATS輸入ビジネス講師の大竹です。

オークションに出品する時、
または楽天やネットショップで販売ページを作る時、
まずはその商品の写真を撮らないといけませんね。

特にネット販売ですから、写真はまさに“命”
写真の良し悪しで売上は大幅に変わってきます(マジ)。

そして、
もはやなくてはならない必需品が画像編集ソフト。

今日は、先日会員さんに質問を受けたこともあり、
改めて出品の基本となる商品撮影についてのお話です。

それでは参りましょう。

【商品撮影のキモ】

ます、どうやって綺麗な写真を撮るかという話になりますが、
最初からデジタル一眼レフカメラとか買わなくても大丈夫です。

そんなに画素数は必要ありませんので、
いわゆる普通のデジタルカメラでも十分綺麗な写真は撮れます。

最近はiPhoneなんかでも綺麗に撮れますよね。
確か輸出講師の伊藤さんはiPhoneを使っていると
…言っていたような、いないような。

ただ、撮影ボックスは買ってしまうのが良いです。

例えばそこらへんの机の上とかで撮影すると、
どうしても何だかごちゃっとしてしまいますし、
やはり商品写真はキレイでわかりやすいのが一番です。

■撮影ボックス(例)
http://goo.gl/VVWrw

安いのでも全然十分です。
あった方が写真も綺麗に撮れるし、作業時間も短縮できます。

そして照明を当てて撮影をするわけですが、
スポットで当てられる照明がほしいですね。

■スポット照明(例)
http://goo.gl/Jv3jY

これはテクニックになるかと思いますが、僕は2台を使います。
2台あると影をコントロールすることができるからです。

デジタルカメラを三脚にセット。

もちろフラッシュは焚きません。
フラッシュで撮影すると、商品写真としては安っぽくなりがちです。

ここでまたポイントがあります。

それは・・・

■必ず三脚を使うこと
■2秒タイマーを使うこと

です。

まず三脚を使わないと、どうしてもシャッターを押す瞬間に手ブレが出ます。
なのでしっかり三脚で固定する、と。

それだけはダメです。

2秒タイマーを活用することで、ボタンを押した瞬間の僅かなブレを逃がしてくれます。
結果的にぼやけずに綺麗な写真になります。

撮影の際の構図ですが、
その商品が一番カッコ良く見える角度ってありますよね。

一番おいしい角度の写真をメインにしましょう。

小物なんかを並べて世界観を演出してあげるのもベストですね。
100円ショップにいけば、その辺の小物はいくらでも売っています。

例えばお皿を売る時に、ただぽーんとお皿だけ写っているのではなく、
果物なんかの小物があったり、シルバーなんかがあった方が雰囲気が出ますよね?

その商品の「ストーリーを見せる」

これを常に意識してください。

手にとって見れるかの如く見せてあげると良いですね。

そして、中古品や訳あり商品の場合、
特にオークションなどでは傷や破損部分はしっかりと写しておきましょう。

正直なところ画像編集ソフトがあれば、傷なんか全くなかったことにできてしまいますが、
後々のトラブルの元になります。

きちんと欠点を見せておくことで、誠実な印象を与えることもできるわけです。

撮影した写真は、基本的には画像編集をした方が良いです。
僕はPhotoshopを使用しますが、フリーソフトでも同じようなものはあります。

GIMP辺りが有名でしょうか。

■GIMP
http://goo.gl/xv4aN

明るさやコントラストを少し出してあげるだけなのですが、
それだけでも印象は全然変わります。

画像編集については、僕は色々な小技を持っています。
まだまだ語り足りないので、いつか機会があれば伝授します。

見違えるように美しくなりますよ^^

とはいえ、最近は僕も自分で撮影をすることはあまりなくなり、
業者にお願いをしてしまうことが多くなりました。

やはり餅は餅屋に、というところはありますね。
他にやる事が増えてきたら、撮影はプロにお任せするようにしていきましょう。

━━編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

余談ですが、
アイドルタレントはどの角度から写真を撮られるのが、
一番かわいらしく写るのかを練習させられます。

それこそ微笑み具合なんかも熟知していて、
それぞれに決めポーズを持っています。

勝負下着ならぬ勝負角度ですね。

僕は一応プロミュージシャンでしたので、
同じ事務所にもアイドルやアーティストがいましたし、
プロダクションの繋がりでアイドルの卵の審査員をやった事もありました(笑)

それにしても、アイドルタレントを目指す彼女たちの執念はものすごいです。
そこらの起業家ではとてもかなわない情熱がありますね。

・・完全に余談でしたね(笑)

良い週末をお過ごしください!

━━発行者情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 輸入ビジネス・コンサルティングサービス
 ★SAATSプレミアム★
 http://www.saats.jp/join/import.html

【メルマガタイトル】輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~
【発行者】株式会社SAATS
【発行人】大竹秀明 
【住 所】東京都港区六本木4-8-7 六本木嶋田ビル5F
【メール】hide★saats.jp  ★を@に変更して下さい。
【Facebook】http://www.facebook.com/otake.hideaki
【SAATSオフィシャルサイト】 http://www.saats.jp/
【登録・解除】http://www.mag2.com/m/0001538910.html

お名前
メールアドレス