セカワク

2018.09.10

セカワク

●セカワク!! その舞台裏を暴露します(1)

みなさん

こんばんは、輸入参謀・大竹秀明です。

すっかり久々のメルマガになってしまいました。

さてこの一ヶ月間
一体どのように過ごしていたのかと言うと・・

●セカワク全国セミナー (8月16日~26日)

・8/16(木) 東京(14時~17時・18時~21時)
・8/17(金) 東京(10時~13時・14時~17時)
・8/18(土) 東京(13時~16時・17時~20時)
・8/19(日) 大阪(13時~16時・17時~20時)
・8/20(月) 大阪(13時~16時・17時~20時)
・8/21(火) 広島(13時~17時・17時~20時)
・8/22(水) 福岡(13時~17時・18時~21時)
・8/23(木) 札幌(19時~22時)
・8/24(金) 東京(13時~16時・17時~20時)
・8/25(土) 東京(13時~16時・17時~20時)
・8/26(日) 東京(13時~16時)

●ユビケン実践プロジェクト・ドイツIFA (8月29日~9月4日)

・8/29(水) ベルリンへ移動
・8/30(木) セミナー資料作り
・8/31(金) ドイツIFA 1日目
・9/01(土) ドイツIFA 2日目
・9/02(日) ドイツIFA 3日目 商談
・9/03(月) ドイツIFA 4日目 商談
・9/04(火) 帰国

●東京ギフトショー (9月4日~7日)

・9/05(水) ギフトショー 2日目
・9/06(木) ギフトショー 3日目
・9/07(金) ギフトショー 最終日

文字通り“激動の日々”でした。

強く強く、記憶に残る夏となりました。

今日からオフィスに戻り
やっと平穏な日々が戻ってきそうな気がしております。
(来月からはずっと香港ですが・・・)

実はドイツへ行く直前に
右耳が聞こえなくなってしまったのですが・・・
だいぶ回復してきました。

メルマガもずっと書けなかったのですが
今回の一連のツアーを振り返りつつ
色々な切り口で書いてみようと思います。

まずは「セカワク!!全国セミナー」ですね。

●セカワク全国セミナー (8月16日~26日)

11日連続20講演。

全国で約500名の方にご参加いただきました。

この過酷なスケジュール

実は私が提案したものです。

「どうせやるなら休みなしで全部やろう」と。

最初の頃は、プロデューサー花山さんの
声が枯れてしまったりして
「完走は無理なんじゃないか」という雰囲気もありましたが

折り返しを越えて最終日が見えてくると
「終わってしまうのが寂しいね・・」という感じに。

集中して行うことでチームの絆が生まれ
絆が団結感となり、我々が醸し出す空気となり

我々の想いが、会場に来て頂いた方々にも
ビシビシ伝わっていくのでは・・と思ったのです。

これが仮に「1回やって1日休み」とかでは
ダラーっとしてしまったのではないかと思います。

セミナーの中でもお話したのですが
これはまさに「質量転化」なんですね。

極限まで量をこなすことで見えてくることがあります。

論理や理屈ではない世界があります。

こういうのも、やはりバンド時代に経験してきたこと。

特に売れない頃は、機材車に楽器機材とメンバー4人
「すし詰め状態」で全国を駆け回っていました。

その経験が、まさに生きている。

“全てバンドが教えてくれた”人生哲学です。

さて今回全国で500名の方に
講演させて頂いて強く思ったのは

本当に多くの方が
新しい働き方や生き方を模索されているのだ、ということ。

いまは答えのない時代です。

しかし逆に言えば“なんでもアリ”ってこと。

あなたは、あなたの生き方を追求すれば良い!

他の誰のものでもない、自分だけの人生を追求しよう!

生きている証を打ち立てよう!

私は、もともと人前でしゃべるために
ビジネスをやってきたわけではないのですが
自分の経験やキャリアが誰かのお役に立てるなら本望。

多くの方の力になれるような生き方を貫きたい。

“量をこなすことで見えてくるものがある”

これからも私はこの信念に従って生きていきます。

次のメルマガでも
「セカワク!!全国セミナー」の舞台裏のお話をします。

お名前
メールアドレス