ブログ

お金がなくてもできますか?

2013.01.16

ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.saats.jp/

  輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~ No,183

                 SAATS 輸入ビジネス講師 大竹秀明

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんは、

SAATS輸入ビジネス講師の大竹です。

このメルマガは、輸入ビジネスに関わる色々な方が読んでくださっています。

読者の方も、これまで変な集め方をしていないので、
恐らくは興味をもって読んでくださっている方が多いかと思います。
(そうであってほしいですが!)

中には昔の音楽仲間まで読んでくれているそうで・・
たまに会うと、メルマガにしか書いていないことを何故か知っている。

それは、できればやめていただきたい!(笑)
まぁいいんですけどね。。

そして読者の方に感想などいただく事がありますが、
「大竹さんに教われば、本当に今お金がなくてもできるのですか?」とご相談を受けることがあります。

これはですね、胸を張って「できます」と言えます。
何故ならば、僕がまさにそうやってきたからです。

具体的にはクレジットカードで仕入れをするからです。
カードで仕入れができなければ、僕もきっとダメだったでしょう。

今でこそ例えば融資を受けるとか、他からお金を集めてくるということが、
意外と簡単にできるということを知っていますが、当時はそんなの知りません。

知識もないし、恐らく数年前の僕では審査にも通らなかったでしょう。

カードの支払いというのは使って1~2ヶ月後だったりするので
それまでに商品を仕入れ、販売し、戻すということですね。
ですのでスピードが要求されますし、カード利用枠も気になるところです。

カード利用枠の増減条件については正確にはわかりませんが、
枠を広げてほしいと申請を出すと、意外と通ったりします。

当初はこのカード利用枠がキモとなりますので、駄目もとで申請してみると良いですね。
または複数のカードを用意することで結果的に使える資金が増えますね。

また別の方法として、在庫を持たずに販売をし、
注文が入ってから海外にオーダーするということもできます。
在庫をもたないといけないような気がしますが、これは大手の通販なんかでも良くあることです。
そうすることでリスクなく商売をすることができます。

しかし在庫を持たずにはじめたとしても、ある程度商品が売れてきたら在庫を持ちましょう。
お客さんは1日でも早く欲しいと思っています。
注文したけど入荷までに2~3週間かかるとわかると、キャンセル率もクレーム発生率もあがります。
そういう意味でのリスクはあると思ってください。

販売チャネルによっては無在庫はNGだったりしますので、そこは「見せ方」で乗り切りましょう。
この辺りを詳しく語り出すと怒られそうなのでやめておきます(笑)

お金がないならないなりに、できることは色々あります。

僕はよく「他のセラー(出品者・販売者)との差別化をしましょう」と言いますが、
ここもお金がなくてもアイデアを振りしぼれば、色々やれることはあります。
昨年春のSAATSセミナーでは、この辺りの手法をお話させていただきました。
恐らく僕の一番得意なところですね。

ヒントは「お客さんの立場で考えてみること」
何なら「直接お客さんに聞いてしまうこと」

結局、お客さんの立場で考えてみることというのが商売のキモになります。
買うのはお客さんですからね。
我々は海外から商品を仕入れてきて、付加価値を付けたりする。
そこに対価としてお金をいただくことで、輸入(物販)ビジネスは成り立っています。

ネット輸入ビジネスなら、資金がなくてもカードを使ってビジネスができる。
雪だるまのように小さいところからぐるぐる回していきましょう。
気が付いたら回しているお金の単位が変わってきます。

せっかく輸入ビジネスをはじめるなら、
少しでも早く雪だるまが大きくなっていく感覚を体験していただきたいと思いますね。

━━発行者情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 輸入ビジネス・コンサルティングサービス
 ★SAATSプレミアム★
 http://www.saats.jp/join/import.html

【メルマガタイトル】輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~
【発行者】株式会社SAATS
【発行人】大竹秀明 
【住 所】東京都港区六本木4-8-7 六本木嶋田ビル5F
【メール】hide★saats.jp  ★を@に変更して下さい。
【ブログ】http://ameblo.jp/hideey1218
【SAATSオフィシャルサイト】 http://www.saats.jp/
【登録・解除】http://www.mag2.com/m/0001538910.html

お名前
メールアドレス