ビジネスマインド

どう成りたいか、どう在りたいか

2014.07.28

ビジネスマインド

——————————————————————–

■「ひとり貿易の教科書」
~輸入ビジネス難民から抜け出すための12ステップ~
http://yubi-ken.com/manual

——————————————————————–

こんばんは、大竹です。

昨日で締め切らせて頂いた輸入参謀ですが、
最終的には30名弱の方々からエントリーを頂きました。

本当に10名ぐらいからオファーがあれば良いと思っていたので
嬉しい誤算ですし、お断りさせて頂く方々には申し訳ない気持ちです。

早速、本日よりエントリー頂いた方々と
短い時間ではありますがお話をさせて頂いております。

さて、今回エントリー時に皆様から一言コメントを頂いていたのですが、
熱いメッセージが続く中に
“どこを目指して進めば良いのかわからない”
というような声が散見されました。

今は「答えのない時代」と言われています。
情報が氾濫しすぎていて、何を選択したら良いのかわからない。

結局は、熟考し実践を繰り返して
可能性を絞り込んでいくしかないのですが、

「どう成りたいか、どう在りたいか」

これを常に考えることが役に立つかもしれません。
ビジネスでも、プライベートでも。

それを考えるということは、目指す場所をはっきりと定めるということに繋がるからです。

色々な情報を収集していると、あれもこれも魅力的に見えたり
今やっていることよりも数段優れて見えたり、
何だか全てをやらなければ成功などできないような気さえしてきてしまいます。

しかし、実は「やらなくても良いこと」というものは結構多いと思います。

僕自身は起業というか、社会人になるのが遅かったせいか、
結構焦りながらこれまでやってきました。

ある時、ふと気が付いたのです。

仮にバリバリ仕事ができるのが60歳までと考えると、
実はもう20年ぐらいしか残されていない、ということに。
(※あくまでも「仮」の話です。)

そう考えたら小さなことでグダグダと悩んでいる暇はない。
動かない時間がもったいない、と自然に思えるようになりました。

いつ何が起こるかわからない時代ですしね。

未来も大事ですが、我々が生きているのは「今」ですから、
今を充実させることが、与えられた人生を全うすることに他なりません。

自分はどう成りたいのか、どう在りたいのか。

そこに向かって、一直線に、全力で、やりきりましょう!

僕もそのつもりです。

——————————————————————–

■「ひとり貿易の教科書」
~輸入ビジネス難民から抜け出すための12ステップ~
http://yubi-ken.com/manual

——————————————————————–

お名前
メールアドレス