ブログ

なぜ、それをやらないのか?

2012.06.08

ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.saats.jp/

  輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~ No,002

                 SAATS 輸入ビジネス講師 大竹秀明

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんは、SAATS輸入ビジネス講師の大竹です。

気持ち的には今回がメルマガ第一号。

だからフレッシュな気持で、

本当は輸入のテクニック的なお話をさせていただこうと思っていたのですが、

昨日のテレビ番組「カンブリア宮殿」に出演していた

AmazonCEO ジェフ・ベゾスの話に影響を受けて

他にお伝えしたい事ができてしまいました(笑)

ある意味、第一号には相応しいのかなという気もしています。

それでは参りましょう。

【なぜ、それをやらないのか?】

Amazon。

アマゾン。

言わずと知れた、今世界中で最も急成長をしているECサイトです。

世界9カ国で展開され、全世界での売上高はなんと4兆円!

日本だけでも月間のサイト訪問数は4600万人

年間の売上高は4000億以上だそうです。

このメルマガを読んでくださっている方は、恐らく知らない方はいないでしょう。

消費者としても利用するでしょうし、販売先として利用している方もいらっしゃるでしょう。

僕も、例えば本や音楽ソフト、

それから仕事で使う事務用品もほとんどAmazonで買います。

ここで買えないものはないんじゃないか?という豊富な品揃え。

結局アマゾンで買うのが一番安いんじゃないか、という価格帯。

早ければ当日商品が到着する驚きのスピード配送。

徹底した顧客満足主義。

レビュー機能なんかもAmazonが最初だそうですね。

非常に便利です。

販売先としても、システマチックに出来上がっていますので、

ストレスなく出品をする事ができますし、

FBA(フルフィルメント by Amazon)という物流サービスを使えば

受注から梱包・発送までAmazonがやってくれるという、まさに自動化サービスです。

我々のような個人で(若しくは小さな会社で)、アウトソーシングするには最適ですね。

そんなAmazonも、実は創業から9年間も赤字続きだったそうです。

確かに当時、そんな報道をされていた記憶もうっすらとあります。

赤字続きの中、将来の光を信じながらビジネスを進めていく。

葛藤もあったでしょうし、悩みもあったでしょう。

反対する人達も沢山いたことでしょう。

「そうだよな…やっぱりこのビジネスモデルは無理なのかもしれないな」

何度もそう思ったに違いないです。

しかし。

司会の村上龍氏が質問しました。

「赤字続きで良くやれましたね?」

ジェフ・ベゾスは言いました。

「1度Amazonを使ったお客さんはリピートしてくれている。だから赤字でも自信を持てた」

うーん・・信念ですね。

ビジネスを立ち上げるのに不安はなかったのかという質問に対して

「もし挑戦して失敗しても、私は決して後悔しない

 でももし挑戦しなかったら80歳になっても後悔しているだろう

 ほとんどの後悔は自分が怠慢でやらなかったこと

 後悔するのはやらないことです」

 このように答えました。

僕は、20代はプロのミュージシャンとして活動をしていました。

華やかな時代も経験していますが、30前ぐらいからはアルバイトをしながらの活動でした。

それはそれは、お金もなく借金だけが増えていき、将来に光が見出せないでいました。

その辺りのお話は、また追々させていただくかと思いますが、

このままでは自分の人生はどうなるんだろうと思い、

今思えば無謀だと思えることをやる決心をする事になるのですが、

ある時、こう思ったんです。

「確かにこうやって日々仲間と音楽をやっているのは楽しい。

 でも心も体も健康で、元気に動きまわれる時間はあとどのぐらいあるのだろう?」

当時33歳ぐらいでしたが、冷静に考えてみると

自分に残された時間はあまりないのではないかと感じ、恐怖に怯えました。

”その時”までに何かを成し遂げているのだろうか?

何かをやりきったと思えるのだろうか?

・・・

・・・

やってやる。

自分の人生で、一番若いのは今だ。

だったら遅いとか早いとか、そんなの関係ない。

やるだけやって、それで失敗したらしょうがないじゃない。

後はどんな仕事でもいいからやって、ひっそりと暮らしていこう。

それはそれでオレの人生。 そう思おう。

ある種、割り切りに近い気持ちだったかもしれません。

このままではまずい、何かしなくては…という想いでした。

あなたはどうですか?

個人輸出入ビジネスは楽しそうだ。

副業でできたらいいな。

でも・・時間がない。

リサーチ面倒くさい。

仕事が終わって家に帰ってきてご飯食べてテレビ見て。

週末は仲間と飲みにいってワイワイ過ごして。

なんかだるいし眠いから寝ちゃおう。

まぁ輸入は時間ができたらやろう。

・・・ いつやりますか?

残された時間は、思っているよりも短いかもしれません。

さぁ、今は夜の8時です。

これから少しだけでもいいので、輸入ビジネスに繋がる事を何かしましょう。

リサーチでもいい、出品でもいい、利益計算でもいい。

今まで販売してきた商品をふと思い出してみるでもいい。

一歩でも前に進みましょう!

━━編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日はマインド的な話になってしまいました。

ちょっとヘビーでしたかね。。。

胃もたれにはお気を付けください(笑)

それではまた明日!

━━発行者情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【メルマガタイトル】輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~
【発行者】株式会社SAATS
【発行人】大竹秀明 
【住 所】東京都港区六本木4-8-7 六本木嶋田ビル5F
【メール】hide★saats.jp  ★を@に変更して下さい。
【Facebook】http://www.facebook.com/otake.hideaki
【SAATSオフィシャルサイト】 http://www.saats.jp/
【登録・解除】http://www.mag2.com/m/0001538910.html

お名前
メールアドレス