セミナー

よく学び、よく活かす

2014.02.16

セミナー

こんばんは、大竹です。

今日はかっきーこと柿沼たかひろさん主催の、
商標権に関するセミナーに参加してきました。

その後打ち合わせがあり懇親会は参加できなかったのですが、
とても有意義なセミナーとなりました。
学んだことを早速自社の販売に取り入れます。

かっきー、呼んでくれてありがとう!

僕自身はこれまでもミプロのセミナーなどで学んできていますし、
今は顧問弁護士もおりますので、知的財産に関しては一通りは理解しており、
会員さんやクライアントさんに教える立場ではありますが、
体系化して学べたという意味で、非常に大きな学びがありました。

有料のセミナーなので、あまり内容に触れてはいけないかと思いますが、
一つ学びがあったのは「まず原則を知り、次に例外を知る」という考え方。
先に例外を知ってしまうと、本来の原則が例外だと思ってしまう場合があり、
それはとても危険だということ。

これはどんな場面でも言えることかと思います。

会場では後ろに座っていたので、
参加者全員と挨拶できた訳ではありませんが、
全体的に勉強会などでよくお会いする方が多く、
例えば、来月のSAATSセミナーでスピーカーをお願いしているバンさんや
先月対面コンサルティングをさせて頂いた関西のクライアントさんもいらっしゃっていて、
「あぁ、なるほどなぁー」と思いました。

今回かっきーのセミナーについては、
僕もこのメルマガでご紹介させていただいておりました。

そこからどれだけの方が参加されたのかはわかりませんが、
今回のセミナーの内容を受けて、一体どれだけ売上や利益が変わるでしょうか。
法律という“ルール”を知れば、稼ぎは増えます。

色々な事情があるにせよ、
こういった学びのあるセミナーには参加された方が良いと思います。

ただ、もちろんセミナーを受けるだけではあまり意味がありません。
「自分がやっていることにどう置き換えるか」
というのが一つのポイントになってきます。

なので、僕は個人的にセミナーに参加したら、
意地でも1つ以上は自分のビジネスに活かすようにしています。
そうでなければ「いい話聞いたねぇー☆」で終わりですからね・・

成功例も失敗例も集めて自分の中で昇華させて、自分のビジネスに活かしていく。

ましてやネットビジネスというのは孤独にやることが多いので、
このような場で専門的なことを学べるのは、非常に価値があると思います。

稼ぎ続けるには、学び続けなければなりません。
特に異常にビジネスのスピードが早い現代に於いてはそうです。

例えば僕はBBT大学というオンライン大学の大学生なのですが、
結果として学びをマネタイズ(収益化)することができています。
もちろん膨大すぎて吸収しきれていない部分が大きいですが、
これまででも数百万単位では収益化できていますし、
この先を考えると、何億という差が出るだろと実感しています。

直接的にビジネスの講義から学んでいるという意味だけではなく、
様々な講義で得た教養を、自分のビジネスに活かすようにしています。

そして、改めて思いましたが、
やはり専門家に聞いてしまうのが早くて正確ですね。
今月は僕のプレミアムで、税理士さんを交えたセミナーを行ないますが、
「何かあれば相談できる人がいる」というのは、
ビジネスを動かしていく上で非常に重要なことだと、僕は考えています。

以前にも書きましたが、僕はネット輸入ビジネスの専門家です。
ですから、例えばSAATSプレミアムなどは、
そのような形でも大竹を活用していただければ良いと思っているんです。

SAATSセミナーも3月8日、9日と開催されます。

東京と大阪のみの開催ではありますが、
総勢9名+特別ゲスト2人が輸出入ビジネスを語ります。
是非参加して、学べるところはどんどん吸収して
ご自身のビジネスに活かしていただきたいと思います。

■SAATSプレミアムセミナー
http://www.saats.info/premium_seminar_2014/

また明日から一週間がんばりましょう!

お名前
メールアドレス