ブログ

ネットショップのキモ

2012.07.09

ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.saats.jp/

  輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~ No,033

                 SAATS 輸入ビジネス講師 大竹秀明

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんは、

SAATS輸入ビジネス講師の大竹です。

ある程度、輸入ビジネスが進んでくると
「次はネットショップだー!」って思いますよね。

僕の会員さんでも既に運営されている方もいらっしゃいますし、
まさに今がんばって作っていらっしゃる方が何人かいます。

今日は輸入ビジネス in ネットショップのお話です。

それでは参りましょう。

【ネットショップのキモ】

ネットショップのメリットと言えば、

・初期費用や月額出店料、販売手数料などがかからないこと
・自分の好きなようにカスタマイズできること
・お客様のメルアド・連絡先がわかること

まずこの辺りが挙げられるメリットでしょう。

デメリットとしては

・自分で集客しなければならない
・お客様の信頼度を勝ち取らなければならない
・作り込むにはある程度の時間(お金)がかかる

というところでしょうか。

わかりやすいのは、個人商店を出すというイメージですね。
楽天やAmazonは、大手ショッピングモールですので、
イオンやイトーヨーカドーのようなイメージです。

ショッピングモールは放っておいたって、
土日にもなれば家族連れがやってきて色々なものを買っていってくれます。

一方で個人商店の場合は、誰もその存在を知りません。
ですのでチラシを配るとか、タウンページに載せるとか、
広告を出すとかしてお客さんを呼んでこないといけませんね。

具体的にはSEO対策だったり、ブログ・ツイッター・フェイスブックだったり、
リスティング広告だったり、そんな営業活動です。

ネットショップはASPを使えば月に500円程度から運営できます。
ブログを書くような感じで進めていくといつのまにかショップが完成しています。

有名なのは

●おちゃのこネット
http://www.ocnk.net/

●カラーミーショップ
http://shop-pro.jp/

●メイクショップ
http://www.makeshop.jp/

●ショップサーブ
http://sps.estore.jp/

●ゼロショップ
http://www.gmt.ne.jp/onlineshop/index.php

●Jimdo(ジンドゥ)
http://jp.jimdo.com/

あとは自分でサーバーを借りて運営をする

●EC_CUBE
http://www.ec-cube.net/

●ネットショップ・オーナー
http://www.netdeoshigoto.com/owner/

などなど、この辺りでしょうか。

色々ありますね。

またはゼロからワードプレスなどで構築したり、
カートだけ借りてブログにリンクを貼る、というのもありです。

最近ではフェイスブックページですね。
あれも新しい形のネットショップと言えるでしょう。

僕はこれからはじめる人にはASPをオススメしています。
小資金で手軽にできるという意味では、とても便利だと思います。

一番オススメなのは、ASPでとりあえずサイトを作り、
SOHOなどのデザイナーを見つけてサイトをデザインしてもらうのが、
一番安くて綺麗に作れるかなと思っています。

ASPには色々と制限があるので、やりたい事ができない場合もありますが、
今はASPもかなり進化して他のサービスとの連携も増えているので、
そんなに困ることはないんじゃないかと思います。

何よりもやはりお客様のメルアド・連絡先が手に入るのは強いです。
ネットでもリアルでも、新規顧客獲得コストに一番お金がかかります。

お客様の情報があれば、新商品などをすぐに告知できます。

僕が関わっているサイトでも定期的に案内メールを送りますが、
すると商品によってバラつきはあるものの、
1~2割程度のお客様が注文してくれたりします。
長く運営しているサイトでは一回のメールで数十万円売り上げが出ます。

どんなサイトを作っていくべきかという事で色々言われていますが、
やはり“オンリーワン”になるのが一番良いと思います。

これはネットショップに限ったことではありませんね。

似たようなショップ作ったってダメです。
お客様があなたのお店で買う理由は何か、はっきり言葉にできますか?

品揃えが多いというのは、確かに魅力の一つです。
でもそれは誰もが考えます。
結局、右へならえの大量生産型ショップになってしまいがちです。

大事なのはそこではない。

「多少高くてもいいからこのお店で買いたい」

お客様にこう思っていただくように演出をしていくべきです。

僕がいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつも
いつもいつもいつもいつもいつもいつも言っている“差別化”です。

ネットショップは“差別化”が命。

楽天やAmazonの利用者が、どんどん右肩上がりで伸びていく。
ますます全体的な安値競争も加速していくことでしょう。

そうなると、ますます“あなたのショップで買う理由”がないと
すぐに右上の赤い「×」を押されてします。(Macなら左)

春の僕のセミナーで引用した言葉があります。
来ていただいた方は覚えていらっしゃいますでしょうか。

 品揃えが豊富なほど顧客が喜ぶと考えるのは誤解。
 商品点数の多さは顧客を惑わせるだけ
 高田 明(ジャパネットたかた社長)

高田社長が仰ると、本当に説得力がありますね。

ただ商品を並べてあるだけでは全く面白くない。

ネットショップは“差別化”が命。

ここに意識を集中させて、イケてるサイトにしましょう。

━━編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いま、めちゃめちゃおバカなショップを作っています。

デザイナーさんの都合ですっごーーーーーーーく遅れてるけど。

こんなおバカなコンセプトは今までにないはず!!

オープンしたら、その業界ではちょっと話題になると思います。

完成が非常に楽しみなのです^^

━━発行者情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 輸入ビジネス・コンサルティングサービス
 ★SAATSプレミアム★
 http://www.saats.jp/join/import.html

【メルマガタイトル】輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~
【発行者】株式会社SAATS
【発行人】大竹秀明 
【住 所】東京都港区六本木4-8-7 六本木嶋田ビル5F
【メール】hide★saats.jp  ★を@に変更して下さい。
【Facebook】http://www.facebook.com/otake.hideaki
【SAATSオフィシャルサイト】 http://www.saats.jp/
【登録・解除】http://www.mag2.com/m/0001538910.html

お名前
メールアドレス