コンサルティング

ベトナムに一週間行ってきました。

2016.03.23

コンサルティング

みなさん

こんばんは、大竹秀明です。

昨日まで約一週間
川島塾というコミュニティのセミナーで
ベトナムに行ってきました。

ちなみに川島塾というのは
川島和正さん(年収一億円ブロガー)が主催する塾で
世界中でセミナーを開催したりします。

大竹が川島塾へというのは、
結構周りからは「意外!」と言われるのですが
川島さんご本人から学ぶということだけでなく
色々な業界のトップクラスの方々が集う場でもあり
学ぶことは本当に沢山ありますね。

で、一週間ベトナムに滞在した結果
思ったことは
「早く日本に帰って仕事がしたい」でした(笑)

やっぱり今自分がやっていること
つまり「貿易」なり「コンサル」なり
「執筆」ということは
好きなことなんだなーと実感しました。

川島さんのセミナーでは
本当に大事なことを教えてくれるのですが
(捉え方によっては)抽象的にも取れるので
活かせる人と活かせない人に、分かれるような気がします。

僕の場合はというと・・
セミナー中もビジネスのアイデアがどんどん出てきて
溢れそうで、スマホにメモしては一人興奮していました(笑)

川島さんのセミナーの中で
「自分の感性は間違っていると思え」という言葉がありました。

人はついつい自分の感性で物事を判断します。

しかし専門でやっている人の
知識量や感性には到底かなわないし
自分の頭の中にある情報と世の中に出回っている情報とでは
明らかに質も量も違うので、できる限りリサーチをするべきだ、と。

つまり
《成功している人の感性を信じた方が良い(場合が多い)》
ということですね。

これは僕も大きく共感します。

例えば僕は、個人輸入ビジネスのプロです。

輸入ビジネスをはじめてから8年ぐらい。
お陰様でこの業界ではある程度の知名度もありますし
ネットビジネス的な派手な集客などしていないにも関わらず
セミナーには多くの方にもご参加頂いております。

昨年は書籍も出してランキング1位も頂いてますし
収入や生活レベルは年々上がっています。

何より、僕が強いのは
自分のやってきたことだけではなく
これまで500人以上の方のビジネスを見させて頂いてきて
事例の数がとにかく多い、ということです。

だから
・どの商品が儲かるか
・どうすれば売れるか
・どのように差別化すればお客さんに響くか
・どの販路で売れば良いか
・どのように効率化するか
・・・・

などなど
だいたいわかるんですよね。

ずっと専門的にやってきているので。

当然クライアントさんは
稼げるようになる方が多いですし
狙ってヒット商品を作ることもできるわけです。
そして現在も現役として進化しています。

そうしたら・・輸入ビジネスでは
僕を利用した方が絶対に稼げる近道だと思います。

もともと僕にも師匠がおります。

書籍のあとがきにも書かせて頂きましたが、
バンドしかやってこなかった自分が
いきなりビジネスを上手にできるとは
到底思えなかったんですね。
だから「誰かに教えてもらおう」と思いました。

ミュージシャンや芸人というのは
師匠に弟子入りすることも多いので
ビジネスの世界に出た時も素直にそう思えたのかもしれません。

それは本当にラッキーでした。

つまりあの時
「自分の感性は間違っていると思え」と思えなければ
今こうして輸入ビジネスのプロにはなれなかっただろうなと思います。

もちろん完成しているとは思っていません。
まだまだ未熟な面も沢山あります。

それでもこの業界では日本でトップクラスに
クライアントさんを稼がせてきたと思っていますし
そう言って頂く機会も多いです。
(ありがたいことです!)

いずれにしても思うのは、
上手い人に教えてもらうというのは
近道だよなと、改めて思いました。

だから今年は
これまでずっと封印していたバンドをやろうと思っているので、
弾けなくなってしまったギターを習いに行こうと思っています(笑)

PS:

ということで
約一年半ぶりにアノ企画をやります。

その名も・・《輸入参謀》
大竹の最上位コンサルティングコースです。

暫く個別のコンサルはお断りしてましたが、
僕自身も相当パワーアップしたと感じているので
また今回ももちろん『返金保証付き』でやります。

コンサルで返金保証ができるのは
他にあまりいないんじゃないかなと(笑)

返金保証付き=100%稼がせますと約束しているようなもの。
徹底的にやるつもりなので
他の企画にも増して少人数でやります。

なので、もしも告知の前に

・この日を待ってました!
・絶対に大竹にブレインになってほしい!

という方がいれば、このメルマガに返信してください。
優先的にご案内をしていきたいと思います。

当時よりも大幅に
パワーアップした《輸入参謀》にご期待ください。

お名前
メールアドレス