海外見本市

2018.01.09

海外見本市

ラスベガスにやってきました!

みなさん

こんばんは、
輸入参謀・大竹秀明です。

羽田空港からホノルルを経由して
ラスベガスにやってきました。

もちろん目的は
世界最大の家電見本市CESに参加するためです。

「ホノルル経由」というのがポイントで
約半日ほど滞在したのですが
気温も暖かく半袖で過ごせるほどでした。

今回は友人でもあるSAATSの林さんと
私のクライアントも同行しているので
気心知れた仲間とちょっとした旅行気分もあって
レンタカーを借りてオアフ島を周遊してきました。

オープンカーの赤いマスタングを借り
フリーウェイをアクセル全開で疾走。

オワフ島を一周してビーチで横になり
暖かい風と海を見つめながら
今年の行動目標などを改めて考える。

これも輸出入ビジネスをやっている特権ですよね。

マイルが凄く溜まっている方も多いと思いますが
そうでなくても、我々にとって海外渡航は経費になりますね。
(ビジネス目的ならば・・)

このように実践プロジェクトでは、
貿易家ならではの特権を最大限に活かす
旅のプランやアクティビティもご案内&オススメしています。

知っているだけでも展示会回りがかなり楽しくなります。

今回も数名の参加者さんが、
ホノルル経由で楽しまれていたようで良かったです!

そして明日からのCESもワクワクしています。

CESは、もともと大手の家電メーカーが
新商品を発表する場という感じだったのですが
最近ではスタートアップが集う場にシフトしつつあります。

それこそKickstarterに出品されているような
創造性に溢れたユニークな商品を提げ
これから世界で勝負をかけたい!という
新しい感性を持った若いスタートアップ企業がたくさん出てきます。

それらが集うのが「Eureka Park」(エウレカ・パーク)と呼ばれるエリア。

これが年々増えており、2012年の開始から
2017年は500社、2017年は600社が出展。
今年2018年は800社以上が出展する予定になっています。

今回の実践プロジェクトCESは
大きな成果を手にする方が続出することでしょう!

私もコンサルタントとして、また一貿易家として
全力で参加したいと考えています。

またメルマガでも最新情報をお送りしますね。

P.S.

今年ユビケンと大竹は、あるチームと組んで
“最強のゼロイチ環境を作る”という企画に注力していきます。

皆様のご意見を頂いて、最高の環境を作りたいと思っていますので
ぜひアンケートにもご協力頂ければ嬉しく思います。

■最強のゼロイチ環境
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeLG8or3Z6ZL-uyHs2pqRriZkgrPoLBJoRgLJ0qgZr_Amey7A/viewform

※ 5分・10分程度のアンケートになります。
ご協力頂けましたら、最優先でご案内を差し上げます。

皆様のお声が聞きたいので、是非ご協力をお願いします!

お名前
メールアドレス