ブログ

中国義烏ツアー  

2012.09.03

ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.saats.jp/      輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~ No,080                     SAATS 輸入ビジネス講師 大竹秀明     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━      こんばんは、    SAATS輸入ビジネス講師の大竹です。        中国義烏から戻ってまいりました。  数日振りのメルマガとなりますね。      感想は・・・  とにかく中国という国に圧倒されっぱなしでした。    圧倒されすぎて、最終日に体調を崩してしまいました・・      行ったことがある方には当たり前のお話ですが、  普通に会話をしていても喧嘩をしているように聞こえます。    道路を横断するにも、車は全く止まる気配を見せず突っ込んできます。  こちらが必死で避けなければなりません。    タクシーに乗っても乱暴極まりない運転。  クラクションの応酬。    なかなか日本とは違う部分が目立ちますね。      ご飯は思ったより普通でした。  3日目のお昼のワカメスープにハエが入っていたことを除けば・・    ビールやワインも美味しく頂きました。  とにかく物価が安いので贅沢な気分が味わえますね。  ペットボトルの水が1本20円しないぐらいです。      義烏には上海から新幹線で行ったのですが、  まず上海空港に着くなり、遠くから何かを言いながら中国人が近づいてきました。  手にはiPhoneを持って何やら弄っています。  しかし・・明らかに偽物。。。  これを買えということなのでしょう。  「No, thank you」と、強く言ってやりました。      偽物といえば、義烏の福田市場というところで商談をして回ったのですが、  Amazonやヤフオクでとても良く売れている、某有名ヘッドフォンが置いてありました。  手にとって見ると、パッケージの質感もとても良く高級感があります。    まさか本物? 中国の正規品とか?   この価格で買えるなら・・一気にお金持ちじゃん!!    やった!たからものみつけたぜ!    僅かな期待を胸に、店員さんに聞いてみました。    「これは本物ですか?」  「偽物だよ。よくできてるだろ?(真顔)」    ・・・・    否定もしないんだ・・・    そっとヘッドフォンを戻しました。      また、任天堂が誇る最新家庭用テレビゲームもありました。  日本人の僕が見ても、全然違いがわかりません。      数年前のコピー品は、印刷がぼやけていたり文字がおかしかったり、  明らかに偽物の空気を放っていましたが、  今は印刷まで、質感までコピーすることに成功したのですね。  もはやどんな商品でもコピーすることは可能なのでしょう。      今回のツアーで目ぼしい商品も見つけサンプルも持ち帰りました。  これから商談を進めていくものもいくつかあります。  ビジネスを進めていく上でも非常に役に立つであろう経験となりました。      しかし、僕の感想は「必ずしも行く必要はないかな」という感じです。      誤解しないで頂きたいのは、  ああいった独特の雰囲気を味わうのは非常に有益なことだと思いますし、  余裕があれば実際に行くことをオススメします。      でも今は、ほとんどの商品は結局ネットで買うことができてしまうんですね。  向こうで商談をしても、在庫がない場合がほとんどで大量に持ち帰ることはできないので、  後日郵送してもらうことになります。  価格もネットと同等かネットの方が安いかという感じです。    なので、絶対に行かなければならないという感じではないですね。      いずれにしても、今回の義烏ツアーは面白エピソードが満載でした。  ここでは書けないようなレベルの話も沢山ありますので、  いつかレポートにでもできればいいと考えています。  (・・・時間的に厳しいかな(笑))      僕的には、安定した利益が見込めそうな商材、  それから新たに仕掛けていく商材など見つけてきましたので、  がんばって進めていきたいと思います。      中国という国に対して若干ネガティブに書いているような印象があるかと思いますが、  人々のあの活気、あの野生的でガツガツした感じ、  これは日本人も本当に見習わないといけないと感じました。    僕らは行儀が良すぎるのかもしれませんね。      ━━編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    先日からご紹介していた中国輸入の無料教材、  今度は動画が登場しました。    http://goo.gl/eEoqT      ここで言われている  “【利益率50%】を楽に超えてしまう”というフレーズに嘘はないです。    ちなみに僕は欧米輸入と中国輸入を絡めていく手法をオススメしていますが、  その辺りは機会があればお話させていただきます。      中国出張の間にご連絡いただいた方、  遅くなっておりますが、順次返信しておりますので  もう少々お待ちくださいませ。      ━━発行者情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     輸入ビジネス・コンサルティングサービス   ★SAATSプレミアム★   http://www.saats.jp/join/import.html    【メルマガタイトル】輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~  【発行者】株式会社SAATS  【発行人】大竹秀明    【住 所】東京都港区六本木4-8-7 六本木嶋田ビル5F  【メール】hide★saats.jp  ★を@に変更して下さい。  【Facebook】http://www.facebook.com/otake.hideaki  【SAATSオフィシャルサイト】 http://www.saats.jp/  【登録・解除】http://www.mag2.com/m/0001538910.html  
お名前
メールアドレス