ブログ

仕組化なのか楽なのか

2013.02.06

ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.saats.jp/

  輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~ No,196

                 SAATS 輸入ビジネス講師 大竹秀明

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんは、

SAATS輸入ビジネス講師の大竹です。

SAATSが立て続けに新しいサービスをはじめています。

一つは「翻訳」
そしてもう一つは「税務コンサルティングサービス」ですね。

詳しくは林氏のメルマガ等でも解説されているのかと思いますが(未確認)
翻訳の方は、商品説明文やマニュアルの日本語訳ですね。

そういえば僕も昔、有料でも良いのでSAATSさんで
英語の説明書の翻訳はできないんですか?と尋ねた事がありました。

そして輸出される方は商品説明文を書かないといけないわけで、
ただのカタログではなく、きっちり書き上げた方が売上も上がるわけですから、
これらがSAATSでできるようになるのは非常に心強いですよね。

税務の方は会員様限定のサービスのようですが、
元国税局国際調査官の方がアドバイザーとして担当されるとのことで、
会員専用の税務情報ページやメールサポート、Skypeサポート等が受けられるようです。
更にはオプションで記帳代行・確定申告書類作成・税務顧問契約などのサービスがあるとのこと。

質はもちろんSAATSクオリティーですから低価格で高品質。
必要な方は是非ご利用ください。

詳しくはお問い合わせいただければ直ぐに対応してくれると思います。

以上、勝手に宣伝のコーナーでした(笑)

僕の輸入プレミアム、伊藤さんの輸出プレミアム、
ささやんの中国輸入プレミアムもSAATSのサービスの中の一つです。

じわじわと着実に拡大していくSAATSですが、
もともとは、林さん、そして露口さん、
年齢も性格も生活環境も全く違う二人が出会うところからはじまったわけです。

何がどうなって、こうなったのか?

細かいところは端折りますが、
はじまりはお二人が商材を出したところから始まるのでしょうか。

林さんはebayのマニュアル。
露口さんはヤフオクのマニュアル。

そして彼らはあるセミナーで偶然に出会うことになったそうです。

逆に言えば、最初の商材が駄目だったら、今こんな感じにはなっていなかったでしょう。

やはり一番最初というのは一番大変なのだと思います。
物事は何でも最初に動き出す時に一番エネルギーを使います。
車も動き出し時に一番負荷がかかるわけです。

動きださなければ何も始まらないわけで、当然ここが一番大事なポイントであるわけです。

しかし実は一旦動き出してしまうと、ちょっとの力でも進むようになっていきます。
慣性の法則というアレですね。
軽く力を入れてあげるだけで、スピードは加速していきます。

これをビジネスに置き換えると、
仕組化とかシステム化とか呼ばれるものですね。

最初はゼロから始まって、色々な力を付けていき、
人に仕事を振っていくことでん拡大を続けていき、
新しい事にチャレンジする時間も増えてくるということです。

しかし仕組化というのは、つまり経費が発生していきます。
人を使えば、今度はその給料分までもせっせと稼がなければならないのです。

今は個人だけど法人化してグイグイと会社の規模を大きくしていきたいのか。
それとも身の丈で良いから、できるだけストレスを少なく息長くやっていきたいのか。

どちらを選ぶのかで、実は方法論は全然変わってきてしまうのですね。

そもそもネットビジネスというのは、
個人が小資金でリスクも少なく始められるのが素晴らしいところなわけで、
ある意味で仕組化というのはそこから逸れていってしまうことでもあります。

ビジネスにはステップ(段階)というものがあり、
仕組化をしていくなら土台はしっかりと固めておかないといけないですよね。
最初のところでは、絶対に手抜きしてはいけないわけです。

それは仕組化なのか?
それとも、それはただ自分が楽をしたいだけなのか?

もう一度立ち返ってみたいところですね。

━━発行者情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【メルマガタイトル】輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~
【発行者】株式会社SAATS
【発行人】大竹秀明 
【住 所】東京都港区六本木4-8-7 六本木嶋田ビル5F
【メール】hide★saats.jp  ★を@に変更して下さい。
【ブログ】http://ameblo.jp/hideey1218
【SAATSオフィシャルサイト】 http://www.saats.jp/
【登録・解除】http://www.mag2.com/m/0001538910.html

お名前
メールアドレス