出版

出版のお知らせ

2015.01.26

出版

こんばんは、大竹です。

1月も今週で終わりですね。
約一ヶ月ぶり、久々のメルマガとなりました。

この間何をしていたのかと言うと・・
決して遊んでいたわけではありません!

まず年始5日から、いきなりラスベガスへ。

そうです、ユビケン90days実践プロジェクト
in International CESでした。

行きの飛行機が欠航するところからはじまり、
なぜかワイキキビーチで寛いだり、
はたまたダラス・テキサスまで飛ばされたり、
かと思えば往復10時間かけてグランドキャニオンまで行ったのに霧で全然見えなかったり、
男3人で綺麗な一軒家を借りでワイワイと過ごしたり、
笹田氏とバーで飲んでいたら黒人に絡まれたり、
もうそれだけでメルマガ半年分書けるぐらい、本当に色々あった旅でした。

細かい話は、また書かせて頂きますが、ともかく。
2013年から続けてきた実践プロジェクトは、これで第一章が終わりです。

そういう意味でも、CESは、開催場所といい出展商品といい
これまでのプロジェクトを総括するような、本当に素晴らしい見本市だったと思います。

肝心な収穫も、輸入代理店獲得をはじめ、
それぞれ最低3社以上は商談を行い、非常に好感触を得ることができました。
ご満足頂けたようで、我々もとても嬉しかったです。

というか、誤解を恐れずに言えば、
代理店の獲得は結構いけます。

何故ならば、
もちろんMicrosoftやSAMSUNGなどの大企業も出ていますが
一方でスタートアップの小さなメーカーもわんさか出ているからです。

それこそ“Kickstarter”で資金を集めて
商品化したものを引っ提げて意気揚々とやってきました!
という感じのメーカーも多かったです。

彼らは日本という経済大国に非常に興味を持っていますし、
日本市場で販売したいと考えています。
どのブースでも「日本から来た」と伝えると歓迎され
熱く熱く自社の商品の魅力を語ってもらいました。

いや、1ヶ所だけ歓迎されなかったブースがあったかな(笑)

1ブースにも満たない、半分ぐらいのブースで
CEO自ら自社の商品を世界のバイヤーに売りこんでいる。

かと思えば、その100倍のスペースを借りきって
派手な証明とディスプレイでバンバン魅了する大企業のブース。

そんな活気に満ちた、イノベーションに溢れた、素晴らしい場所でした。

そんな訳で、年始から1週間以上アメリカだったもので、
帰国してから、ずっと仕事に追われています(苦笑)

特に、春に出版を予定している書籍の原稿。。
それだけではなく、会計資料作りや諸々のプロジェクトの打ち合わせなど。
ここは歯を食いしばって、寝る時間を惜しんでも、やりきるしかない。

そんな感じであります。

そんな中、今回ゲストとしてCESに同行して頂いた
ミスターことSAATS CEO 林一馬氏の書籍が出版されました。
かっきーこと柿沼さん。
そしてシド・ビジャス…じゃなくて山口裕一郎さん。
お3方の共著ですね

「eBay個人輸入&輸出 はじめる&儲ける超実践テク101」
http://amzn.to/18j9aA8

是非買いましょう!注文しましょう!と言いたいところなのですが
Amazonキャンペーンがあるのですね。

1月28日、29日でAmazonで買うと・・何か良いことがあるらしいです。
ですので、今はもう少しだけ待ちましょう!

しかし林さんが初出版というのは意外な気もします。

僕は2年前から「SAATSで本を出しましょうよ」と
彼にずっと言い続けてきたのですが
本人的にはあまり興味がなかったようでした(笑)

明後日ですね。
Amazonキャンペーンでお求めください!

「eBay個人輸入&輸出 はじめる&儲ける超実践テク101」
http://amzn.to/18j9aA8

お名前
メールアドレス