販売

2014.07.10

販売

台風が来るとネットで何が売れるのか?

——————————————————————–

■「ひとり貿易の教科書」
~輸入ビジネス難民から抜け出すための12ステップ~
http://yubi-ken.com/manual

——————————————————————–

こんばんは、大竹です。

台風8号がやってきていますね。
このメルマガを書いている段階では、
まだまだ関東の方は雨は降っておりませんが、風が強くなりはじめました。

そんな中、今日は

“台風が来るとネットでは何が売れるのか?”

というテーマで考えてみたいと思います。

その前に、まず我々がしないといけないことは、
ショップの販売ページやサンクスメール・発送完了メールに

「台風の影響で配達が遅延する可能性もございます。
 大変申し訳ございませんが、ご了承ください。」

などと一言書いておくこと、ですね。

「届かないけど、どういうこと?」的なクレームは、意外と普通に来ます(苦笑)

この天気見ればわかるでしょう!?
というのは通用しない(お客様もいる)ということですね。

さて、本題ですが、参考になるブログを引用させていただきます。
ホームセンターの店員さんのブログです。

============

■台風接近!ホームセンターで売れるモノ

強い台風が接近していますね

台風が近づくたび、ホームセンターには、
対策用品を求めて多くのお客様が殺到されます。

・電池
・ラジオ
・懐中電灯
・カセットコンロ、カセットボンベ
・ロープ、テープ(養生用)
・万能網(瓦飛散防止)
・ブルーシート

などがよく売れます。近年、懐中電灯はLEDタイプが人気ですね。
LEDの懐中電灯やランタンは、いままでの電球を使ったものよりも
電池が長持ちするので、緊急時には最適だと思います。

これ以外にも、停電になっても充電可能な「スマホのバッテリー 」も準備しておくべきでしょう。

引用元:HC×Mania
http://goo.gl/GOzueC

============

ECでも災害対策グッズというのは、一年を通して売れているようで、
あるクライアントさんが災害対策商品をOEMで販売していますが、
かなり安定して売れていると聞いています。

そういえば、震災から暫くはガイガーカウンターなど、飛ぶように売れましたね。
LEDライトや電池なども確かに売れていました。

今でも売れ続けている定番アイテムです。
http://goo.gl/cJwBkS

こんなのも売れました。
http://goo.gl/Jdlx9c

両方とも「スポーツ・アウトドア」ジャンルになるのですね。

季節的にも「スポーツ・アウトドア」が売れやすい季節ですし、
こんな日はできるだけ外出しないで災害グッズや
アウトドア用品でリサーチを掛けてみても面白いですね!

本当は僕もこのまま外出しないで仕事をしていたいのですが、
関西から“台風男”笹田氏が上陸してまいりますので、ミーティングに行かなくては。。。

無事に帰れることを祈って。。

【90daysドイツ編】
ユビケン 90days実践プロジェクト 第5弾 ドイツ・テンデンス編
日程 2014年8/30(土)~9/2日(火)
http://urx.nu/9EUa

——————————————————————–

■「ひとり貿易の教科書」
~輸入ビジネス難民から抜け出すための12ステップ~
http://yubi-ken.com/manual

——————————————————————–

お名前
メールアドレス