クラウドファンディング

売れている事実より、売れている感

2017.09.01

クラウドファンディング

みなさん

こんばんは、大竹です。

昨日のメルマガでご紹介させて頂いた
「飛行機ドローン」のクラウドファンディングですが

お陰様で、初日で目標金額の約50%を達成しました。

■空は大きな遊び場 スマホで大空を駆け回れ!秒速9.7mの本格派レーシングドローン
https://www.makuake.com/project/smart-plane-pro/

支援して下さった方、シェアして下さった方
本当にありがとうございました。

まずまずの走り出しと言って良いでしょう。

クラウドファンディングは
初速が大事と言われています。

「開始3日以内に
 目標金額の30%を超えていないと
 その後の伸びは期待できなくなる。」

という定説があるぐらいです。

つまり勢いが大事ということですよね。

“売れている感”です。

これはAmazonや楽天市場でも同じです。

経済学や社会学で
「バンドワゴン効果」と呼ばれていますが

要は、人は売れているものが好きなんですね。

「いやいやオレはそんなことない。
 良いものは良い、悪いものは悪い。
 ちゃんと判断しているぜ」

そう反論する方もいらっしゃるかもしれません。

しかし。

例えば違う場所で考えてみましょう。

わかりやすいのはラーメン屋

一方は閑古鳥が鳴いていて
お客さんが全く入っていない。

そしてもう一方は
いつ見ても行列ができている。

「こいつら良く並ぶよなぁ…」

そう思いながらも
行列ができているラーメン屋は
やはり気になりますよね?

実際の「味」は
その段階ではあまり関係なかったりします。

売れている感。

特に楽天市場では非常に大事です。

Amazonも最近は2枚目以降の画像で
「ランキング1位獲得!」的な
演出をしているページも増えましたが
やはり原理原則的に効果があるんですよね。

もちろん発売したばかりで
レビューもゼロで、ランキングも全然低いのに
勝手に「ランキング1位獲得!」なんて書いたら
それこそ怪しまれるし、詐称行為ですからね。

一度でも良いので、実績を作るというのが大事。

先ほどラーメン屋の話をしましたが
「ラーメン二郎」などは
マーケティングが非常にうまいです。

味だって、超B級グルメという感じで
美食ラーメンの王道からは
大きくかけ離れているわけです。

(僕はうまいと思っていますが)

ご存じない方はググッて欲しいのですが
ものすごいボリュームと大味のラーメンがあるんです。

もともとは東京の三田が本店で
そこから枝分かれしていって・・

とりあえず二郎の話は脇に置いておきますが
つまりは「実際の中身ではない」のですね。

見た目の汚さや雑な感じも
恐らく全て計算尽くされているのでしょう(笑)

マーケティングがバシっとはまれば
それが独自性になり、希少価値を帯びていく。

そして、いつのまにかブランド化していく。
結果、行列を待ってでも食べたくなる・・というループです。

この辺りは我々も積極的に学んで
俺ブランドの価値を高めていきたいですね。

ということで、このメルマガでも
ファンディングの状況は随時シェアさせて頂きますね。

■空は大きな遊び場 スマホで大空を駆け回れ!秒速9.7mの本格派レーシングドローン
https://www.makuake.com/project/smart-plane-pro/

お名前
メールアドレス