海外見本市

大前研一さんから頂いた大切な言葉

2017.03.23

海外見本市

みなさん

こんばんは、大竹です。

世界的な経営コンサルタント
大前研一さんをご存知でしょうか。

僕の“輸入参謀”という名称は
大前研一さんへの尊敬と憧れから
ほんの少しでもあやかりたいということで
彼の著書である「企業参謀」よりいただいています。
http://amzn.to/2nqNNI2

そして僕は大前研一さんが主宰する大学
ビジネス・ブレイクスルー大学の学生です。
(現在は休学中ですが。)

以前、大前学長が卒業生への餞として
仰っていた言葉に大変感銘を受けました。

これを自分に刻みこむ言葉
座右の銘のようにしようと思いました。

今日はそれを
メルマガ読者の皆さんにも
ご紹介したいと思います。

(話をまとめ上げたものなので表現は若干異なります)

<卒業生へ贈る言葉>

1、余人をもって代えがたい、自分の尖ったものを求め続けよう
2、目線を上げよう。世界を見よう。
3、悩むな、行動せよ。すべての経験は自分の未来に繋がる。

「人によって尖らなきゃいけない部分は違う。
 この尖る部分を見つける、というのが人生を生きるということ。
 人と全く同じだったら、2人いる必要はない。

 今までは平均値であることが良い人生だった。
 しかしこれからは1人ずつが特徴を持ち
 『これは人に負けないぞ』というものを作る。
 自分なりにこういう生き方をしたい、というのを探す。
 それを問い続け、求め続けるのが人生。
 
 あなたはどういう人生を生きるの?と問われた時に
 『人並みな人生』と答えるのか?
 ちょっと変わった人生を自分で見つけよう。」

 ビジネス・ブレイクスルー大学 学長 大前研一

どうでしょう。
素敵な言葉だと思いませんか。

僕はビリビリきます(笑)

なのでいつでも読めるように
自分チャットワーク画面の右上の
「情報欄」に書き記しててあります。

– あなたにとって「尖らせる」部分は何でしょう?
– これは人に負けないぞ!というのは何でしょう?
– あなたは人並みな人生を生きたい、と答えますか?

人と同じ人生なんて、真っ平御免。
それを求め続けるのが人生。

僕自身は、まだまだ
自分の人生を追求している道すがらですが

このプロジェクトは
きっと僕からあなたに

1、尖ったものを求める
2、目線をあげて広い世界を見る
3、行動と経験

これらを与えることができると思っています。

■ユビケン実践プロジェクト&在宅国際見本市
http://project.yubi-ken.com/

既に50名ほどオンライン説明会へお申込みを頂いております。

明日よりオンライン説明会がはじまりますが
初日がまもなく満了となりますので
急遽、来週にも日時を設けました。

・3/24(金) 20時から(まもなく満了)
・3/26(日) 20時から
・3/28(火) 20時から(追加)
・3/31(金) 20時から

まずは説明会に参加していただいて
内容と参加費用を確認していただいてから
正式なお申込みをいただきます。

《定員はMAX「5名様」まで》

私が直接現地でサポートするものなので
物理的な限界があります。
2つのプロジェクト&3つのフェアで
それぞれ「5名様」までとなります。

先着順に枠が決まっていきますので
早く参加して頂いた方が有利になります。

説明会は無料ですので
興味がある方はお申込みください。

■ユビケン実践プロジェクト&在宅国際見本市
http://project.yubi-ken.com/

お名前
メールアドレス