コンサルティング

師走を駆け抜けろ

2013.12.13

コンサルティング

こんばんは、大竹です。

師走の真っ直中、いかがお過ごしでしょうか。
ワタクシは、なんだかんだとバタバタしながら生きております。

年末商戦絶好調!というのももちろんですが、
今月からSAATSプレミアムの第3期がスタートしました。

今回も沢山の方にご入会をいただきまして、
最近はSkypeコンサルなど、毎日3名様ぐらいやっております。

ある時はオフィス、ある時は自宅、またある時は倉庫にて。

スタート時期は大事ですからね、ここはこちらもしっかり向き合って
それぞれの方が最適な方向へ進めるようにアドバイスをさせていただいています。

そんな中、新しいサービスの準備をしております。
実は2014年になったらやりたい事がいっぱいありまして、
今から密かに企みを温めているのですが、その中の一つ。

それは「オリジナル商品制作・完全代行サービス」です。
つまりOEMを、僕の会社の担当者&中国社員に全部振って頂くというサービスですね。

やはり、今この2013年を持ってしても、
中国の工場とのやりとりというのは結構大変なのです。
正直、どこの輸入商社でも苦労しています。
その大きな理由は「価値観の違いによるすれ違い」なのでしょうか。

先日も僕の会社の商品が納品されたのですが、
どういう理由か出港時にインボイスや船荷証券に会社の名前が書いていないという、
インド人もびっくりな出来事がありました。

手を尽くして最終的に無事に納品されたから良いものの、
あわやこのままでは通関できないという状態でした。
EMSを「宛名なし」で発送するようなことだと思ってください。
普通にありえないですよね・・船会社も良く受けたなーと思いますが(笑)

サンプルのやり取りも、なかなかこちらの意図が伝わらず
話が二転三転ということは実際よくあります。

かなり念入りに中国サイドと打ち合わせを重ねる必要が、やはりあります。

それらの作業・ストレスを、全て僕の会社で請け負いますよというサービス。
弊社のベテランスタッフが全て対応する、そんなサービス。

まずはクライアントさんから受け付けて、
プレミアム会員さんにもご提供できればと思っています。
馴染んできたら一般受付も始めようかと。

また先日、船会社とも契約を結びまして、
少量でも船便が使えるサービスもはじめようかと思っています。
具体的には1立方メートル以上のサイズであれば、
航空便よりも安く上げられそうなのです。
納期も1週間程度でOK。
これは僕も初めて聞いた時はビックリしました。

そんな感じで、来年はSAATSプレミアムやコンサルティグの拡大、
90days実践プロジェクト、そして上記のようなサービス。
そしてそして・・音楽業界に殴りこみをかけるプロジェクトをやります(笑)

色々やります、やらせていただきます。

上記のサービスも、既に僕の会社にあるリソースを使うだけですので、
初期投資は要らないですし、使いたい方に使っていただければというところです。

ビジネスを志してから数年。
気が付いたら会社にも人間が増えて、
やっとそのぐらいの事ができるようになってきたのかなーと思っています。

そんな来年の希望を胸に、情熱の薔薇を胸に、
目の前の雑務を片づけます・・まだ仕事が終わっていないの・・

【PS】

先日もSAATSの忘年会がありましたが、
日曜日はお友達、湘南Happyさんの忘年会にお邪魔します。

もしも参加される方がいらっしゃれば色々お話しましょう!
怖い人ではありませんので^^

お名前
メールアドレス