中国輸入

広州・深セン・東莞、世界の工場で掴んだ最新事情とは?

2017.12.07

中国輸入

みなさん

こんばんは、大竹秀明です。

いまは中国に滞在しております。

この数日間で
広州・深セン・東莞(トンガン)あたりの
電子系の工場をぐるぐると回っています。

本日は深センから東莞にやってきました。

もともと電子系の工場といえば
深センがメッカなのですが
深センに人が集まるにつれ
家賃や人件費も上がり
徐々に東莞の方まで拡がってきました。

そして今となっては
東莞といえば工場のメッカ。

電子系に限らず様々なジャンルの
メーカーや工場が集結しています。

さて今回私が見ているのは
あるエレクトロニクス系の商材です。

深センや東莞は
まさに世界のエレクトロニクスの心臓部。

その中でも
「E・・・」
「P・・・」
「S・・・」

など日本の大手メーカーが製造を委託している
最先端のメーカー工場を見て回っています。

オフィスを訪問すると
必ず工場も見学させてもらっているのですが

大きいところでは、
一つのフロアに200人ぐらいの作業員がいて
それが2、3フロアに分かれており
流れ作業で製品を生産しています。

マンパワーだけではなく
機械やロボットも積極的に導入されており
見ていると「おおぉぉぉぉぉぉ!!」と
思わず声を上げずにはいられません。。

当然ですが最新の情報が散見されますので
【これから】の商品サンプルも色々見せてもらいました。

こういった生きた情報というのは
私が現役で走り回っているからこそ掴めるもの。

もちろん私のクライアントには
どんどんシェアしていくつもりです。

さて、昨日のメルマガより
12月の実践プロジェクトの
オンライン説明会の受付を開始させて頂きました。

お陰様で既に
20名以上の方からお申込みを頂いております。

<12月の実践プロジェクト説明会>
■オンライン説明会(無料) 実践プロジェクト&在宅国際見本市
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=yubiken&formid=116

・12月15日(金)20時~
・12月23日(土)13時~
・12月23日(土)18時~

海外展示会でも、メーカーの工場でも
現場で掴んできた生きた話というのは
説明会でもどんどんシェアしていきますので
ぜひ時間が合う日時で申し込んでください。

ちなみに、何度参加してもらっても大丈夫です!

例えば

「過去に説明会に参加されたけれど
 実践プロジェクトには申し込まなかった」

という方でも、もちろんOKです。

私がMakuakeエバンジェリストになったように
実践プロジェクトの内容や事例、
そして私の交渉スキルもどんどん上がっています。

参加するだけでも総代理店獲得のノウハウや
Makuakeでの展開について学びは多いかと思いますので
お気軽にお申込みください。

今年最後の説明会になりますからね。

ご参加お待ちしておりますー

<12月の実践プロジェクト説明会>
■オンライン説明会(無料) 実践プロジェクト&在宅国際見本市
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=yubiken&formid=116

・12月15日(金)20時~
・12月23日(土)13時~
・12月23日(土)18時~

——————————–

私のクライアントの事例は
下記ページでご覧になれます。

<参加者の声を見る>
■ユビケン実践プロジェクト&在宅国際見本市
http://project.yubi-ken.com/

【現在募集中の実践プロジェクト】
■米国ラスベガス CES(電子)2018年1月9日~12日 ※満席(キャンセル待ち)
■ドイツ アンビエンテ(雑貨)2018年2月9日~13日 ※残席3
■香港エレクトロニクスフェア(電子)2018年4月13日~16日 ※満席(キャンセル待ち)
■香港ギフト&プレミアム(雑貨)2018年4月27日~30日 ※残席4

<急遽追加した実践プロジェクト>
■香港グローバルソース(エレクトロニクス)2018年 4月11日~14日 ※特別開催・2名様まで
■香港グローバルソース(モバイル・エレクトロニクス)2018年 4月18日~21日 ※特別開催・2名様まで

——————————–

お名前
メールアドレス