ブログ

彩りを加える  

2012.07.16

ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.saats.jp/

  輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~ No,039

                 SAATS 輸入ビジネス講師 大竹秀明

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんは、

SAATS輸入ビジネス講師の大竹です。

実にプライベートなことなので、
ここで書かせていただくのはどうかと思うのですが・・

昨日7月15日、僕の第一子が誕生しました。

予定日よりも3週間も早く産まれたので早産になりますが、
2800gの元気な女の子です。

昨日は僕が講師を務めるSAATSプレミアムの
輸入ビジネス勉強会が東京・渋谷で予定されていました。

当日の深夜3時、僕は勉強会の資料の最終チェックで事務所に居りました。
すると妻から電話があり、何を言っているのかよくわからないので
「どうしたの?」と聞くと「破水がはじまったかもしれない」と。

急いで車で家に戻り、妻を連れてお世話になっている産婦人科へ

待つこと30分。

「破水がはじまったから24時間以内に陣痛が始まって産まれます。」

まじか・・よりによって今日・・・まだ3週間も前なのに・・

家に戻って妻の服などを準備し、再び病院に戻ると
妻は横になってスーハースーハーと呼吸をしています。

なんともう3時間ぐらいで産まれるかもしれないということでした。

とりあえず6時を待って林一馬氏に電話。
(彼は4時から起きているのですが、朝はランニングをしているそうなので。)

状況を説明し、勉強会は意地でもやるけど、
最悪の場合、懇親会はお任せするかもしれませんと伝えました。

僕はミュージシャン時代、一度もステージに穴をあけたことがないのが自慢です。
高熱の時も、骨折していた時も、知人が亡くなった直後でも、
必ず笑顔でステージに立ちました。

お客さんには関係ないからです。
そこで甘えてしまったらプロ失格です。
というか、単純に穴をあけるのは死ぬほど嫌なのです。

なので勉強会は必ず出ます、でも懇親会は状況次第ではお任せしますと伝えました。

彼は快く「問題ないよ」と答えてくれました。

立ち会い出産だったので、妻の手を握りながらその時を待ちました。

しかし。

何とも見事に、朝8時に産まれました。
こんなにスムーズで良いの?というのが本音です。

妻は僕より13歳年下なのですが、
初産ではありますが若さがプラスに作用したようです。

余裕で10時には家に戻り、準備をして渋谷に向かうことができました。

なんて親孝行な娘でしょう。

名前は“彩加”といいます。

これは僕も妻も大好きなMr.Childrenからいただきました。

ビジネスを志す人の中にはミスチル好きが多いという印象がありますが、
僕もその一人でデビュー当時から彼らのファンです。
彼らの音楽と共に成長してきた気持ちがあります。

彼らの曲に“彩り”という曲があります。

 なんてことのない作業がこの世界を回り回って
 何処の誰かも知らない人の笑い声を作ってゆく
 そんな些細な生き甲斐が日常に彩りを加える
 モノクロの僕の毎日に増やしていく 水色 オレンジ

“そんな些細な生き甲斐が日常に彩りを加える”

これから出会う人にとって、そんな存在になってほしい。

そう願い、ここから名前をいただきました。

いままでは自分の為だけにがんばってきましたが、

これからは妻のため、そして娘のためにも益々精進して参ります。

今日はビジネスの話ではなく、のろけ的な感じになってしまい申し訳ありません。

また明日からはいつものメルマガに戻りますので、今日はお許しください。

━━編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

というわけで、昨日は勉強会のことで集中してたので

あまり子供が産まれたことを考えていませんでした。

やっと落ち着きましたね。ふぅ。

今日はこれから病院にいって、
妻の労をねぎらってやろうと思います。

そしてこの喜びと幸せを、家族でゆっくりと味わいたいと思います。

オレたちの大切な宝物を産んでくれてありがとう。

産まれてきてくれて、本当にありがとう。

━━発行者情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【メルマガタイトル】輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~
【発行者】株式会社SAATS
【発行人】大竹秀明 
【住 所】東京都港区六本木4-8-7 六本木嶋田ビル5F
【メール】hide★saats.jp  ★を@に変更して下さい。
【Facebook】http://www.facebook.com/otake.hideaki
【SAATSオフィシャルサイト】 http://www.saats.jp/
【登録・解除】http://www.mag2.com/m/0001538910.html

お名前
メールアドレス