ブログ

笹田プレミアム

2012.12.05

ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.saats.jp/

  輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~ No,155

                 SAATS 輸入ビジネス講師 大竹秀明

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんは、

SAATS輸入ビジネス講師の大竹です。

さてさて、笹田プレミアムについてのお話ですが、
まずはじめに、僕も非常に楽しみにしています。

それは「中国輸入」が楽しみなのではなく、
笹田直輝氏のビジネスコーチが楽しみという意味です。

中国輸入は確かにブームな感があります。
塾やら商材やら、色々ありますよね。
色々な団体が「中国輸入はいいですよ!」と言っています。

ブームとは、どういうことなのでしょうか。
それはまさに「右向け右」です。

ノンブランド品とはどういうことか。
それはつまり「認知度がない商品」です。

認知度がない商品を売っていくためにはどうすれば良いのでしょうか。
検索で探しに来てくれる型番商品(並行輸入品)と違って、まず認知をしてもらわなければなりません。

いくら独自ブランドにしたところで、同じような商品が増えたらどうなるのでしょうか。
まさに文字通り飽和状態、ですよね。

例えばAmazonでは、出品商品の整理がはじまるようになるでしょう。
これはもう間違いないと思います。

そもそもAmazonは小売店です。
ここが、オークションや、商店を集めたショッピングモール(楽天市場)との一番大きな違いです。

更にAmazonの理念では、一般の消費者にとって使いやすいサイトでなければいけないのだから。
同じような商品がいーっぱい並んでいたら…買う人は困りますよね?

同じような商品が溢れる中で、選んでもらわなければならない。

そうです、差別化や演出が必要です。

結局同じなんです。

例えば昨日のYahoo!セミナーには、
企業としてバリバリ中国貿易をされている方がいらっしゃいました。
「中国貿易に限界を感じていて、セミナーに来ました」と仰っていました。

そしてもう一人の方は個人でやられていて、
もう10年近くネット輸入だけで家族を養っている方だそうですが、
名刺交換の時に相談をされました。

「すぐマネされるんですよねー」と仰るので、
並行輸入の話かと思いきや、中国輸入の話でした。

「●●って商品を仕入れて売ってるんですけど、
 後からくる人がどんどん値段を下げるもんだから。。。
 最初は9800円ぐらいで売っていたのに今では1980円ですよ。
 それでも売れなくて在庫の山です」と。

中国は世界の工場と言われています。
つまり、そもそも中国輸入なんてものは大昔からあるわけです。

結局は「商売のセンス」を磨かなければならない。

単純に「欧米輸入が稼げなくなったから中国輸入だ!」では正直厳しいと思います。

その辺りのところを、笹田プレミアムで学ぶのが良いと、僕は思っています。
彼は頭のキレる方ですし、まさに戦略家という言葉がピッタリの方です。

どうやって販売をしていくか、というところも親身になってアドバイスを頂けるでしょう。

彼へのリスペクトを込めて・・・期待してます^^

■笹田プレミアム
http://www.saats.jp/join/sasada.html

※)募集期間は12月16日までとなっています。

━━編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4ヶ月単位で展開をしていくんですね。

思えば僕や伊藤さんのプレミアムも、
当初は3ヶ月単位でやっていきましょう、なんて話もありました。
つまり入会できる時期が限定されている、ということになります。

結果そうではなく、いつでも入会していただける今の形になりましたが、
僕のプレミアムも来年からは数ヶ月の単位で展開をしていくパターンで
スケジュールを作らせて頂こうかと話し合っています。

そして、次は上位コースもご用意させていただくつもりです。

これはあくまでも構想段階ですが、
僕のコネをフルに活用して、強引に次のステージに引き上げるような形をイメージしています。

プレミアムは“伴走”ですが、こちらは“ジョイントビジネス”に近いです。

確実に成果を引き上げる事が目的ですので、誰でも入れるような形ではなく、
「この方ならいける!」と判断をさせて頂いた方のみとなります。

ですので3~4名様が限界ですね。。。

これは僕にとっても新しいチャレンジになります。

まだまだ構想として足りない部分も多いので、固まったらお伝えさせていただきたいと思います。

━━発行者情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 輸入ビジネス・コンサルティングサービス
 ★SAATSプレミアム★
 http://www.saats.jp/join/import.html

【メルマガタイトル】輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~
【発行者】株式会社SAATS
【発行人】大竹秀明 
【住 所】東京都港区六本木4-8-7 六本木嶋田ビル5F
【メール】hide★saats.jp  ★を@に変更して下さい。
【ブログ】http://ameblo.jp/hideey1218
【SAATSオフィシャルサイト】 http://www.saats.jp/
【登録・解除】http://www.mag2.com/m/0001538910.html

お名前
メールアドレス