輸入ビジネス

輸入品人気コンテスト

2013.09.06

輸入ビジネス

こんばんは、大竹です。

今日は午後から東京ギフト・ショーに行って参りました。
http://www.giftshow.co.jp/tigs/76tigsinvitation/index.htm

SAATSプレミアムの会員さんでも
何人か行った方がいらっしゃったようですね。

90days実践プロジェクトの第二弾に参加される方も
「勉強になりそうなので行きます!」というので、
合流して一緒に色々な商品を見て回りました。

さて今回、大竹的には時間がなかったこともあり、
それほどトキメクものがありませんでしたが、
そうは言っても気になった商品10社程度は
軽く条件を聞いてきたので、改めて考えてみたいと思います。

ちなみに僕の場合、
展示会に行くのは、取引をするのが第一目的ではありません。

展示会で面白いものを見つけたら・・

「これ中国にないかな?」
「中国で作れないかな?」

そんなことばかり考えています。
どちらかというとアイデアをいただきにいくという・・悪い癖ですね(笑)

実はまさに今日の午前中も、中国スタッフに工場を探してもらい、
ある商品の開発の契約書を作っていました。
もちろんヒントになっているのは、日本でめちゃめちゃ売れている商品です。

中国の本当の使い方というのは、この辺りじゃないかなと、
個人的には思っていますけどね。

さて、そんな話は置いといて、
みなさんにシェアできるネタもいくつかあったのですが、
今日は「コンテストの受賞商品」というのをご紹介します。

今回の東京ギフト・ショーの中で、
来場バイヤーが投票をし、その結果をもとに審査が行われています。
http://www.giftshow.co.jp/tigs/76tigsinvitation/contest.html#00

下記それぞれの商品が紹介されています。

■グランプリ
■新製品コンテスト
■輸入品人気コンテスト
■女性のハートをキャッチするギフトグッズコンテスト
■キッチン&ダイニンググッズコンテスト
■ディスプレイコンテスト

電動乗用ラジコンカーとか地球儀とかLEDライトとか。
色々な商品がありますね。

さて。

あなたならこれらのデータをどのように活かしますか?
カンの良い方ならお分かりですよね。

こうやって見てみるのもリサーチの一環です。

まだ展示会に行った事がないという方は
是非一度行くことをおススメいたします。
ちなみに個人でも簡単に入れますので、安心してください。

単純に面白いですよ^^

【P.S.】

明日は、ある方々が主催の
輸入ビジネスセミナーにご招待を頂いておりまして、
少しだけ顔を出させていただく予定です。

僕がしゃべるわけではないので気楽ですが(笑)

みなさまも良い週末をお迎えください!

お名前
メールアドレス