コンサルティング

こだわり

2013.04.21

コンサルティング

こんばんは、

SAATS輸入ビジネス講師の大竹です。

今日はコンサルティングが6件というコンサルデーでした。
なかなかゆっくりする時間がないですが、この辺りは手の抜けないところ。

コンサルは非常に意識を集中して行なっているので、
実は1件終わるとヘロヘロになります。
声が枯れて聞こえている方もいらっしゃると思いますが、
実はそういう理由なのです(笑)

さて日本へ戻り、昨日はアパレル事業の撮影。
本当は野外で撮影する予定が、天気が悪くて半分室内で。
それでも短時間で集中して良い撮影になったと思います。

コンサルティングをはじめるとそれだけになり、
実業はやらなくなってしまう方も居りますが、
僕はあくまでも実業家で居たいと考えています。

コンサルティングも大好きですし、生き甲斐も感じていますが、
現役でなければ説得力のあるアドバイスは差し上げられませんし、
それはどうなのかなーと個人的には思ってしまいます。
否定はしませんが、僕はこだわり続けたいなと、今は思っています。

多分、この商売が好きなのでしょう。

異国の展示会を歩き回ったり、撮影会に立ち会ったり、
体力も必要です。単純に疲れます。
もしかしたらあまり賢くないのかもしれません。

しかし自分の目で見れるものはできるだけ見ておきたいし、
手で触れるものは触っておきたいし、
匂いを味わえるものは味わっておきたいという気持ちが強いです。
その場の空気感を味わうということはすごく大事かと考えています。

色々なところで刺激を受けたい。
そしてその刺激が明日へのモチベーションになっている気がします。

安定を求めはじめたらダメになるタイプということは、自分で良くわかっています。
イスに座って指示を出すだけになるのは、まだ20年ほど先のような気がします。

さて、そんな感じで今日はコンサルデーだった訳ですが、
一口で輸入ビジネスと言っても、本当に色々な稼ぎ方があります。

できるだけ制限を付けないようにアドバイスを差し上げたいと、常々考えています。
本当はやり方など無限ですし、自由に発想してビジネスを展開していただきたいからです。
物販+アイデアがお金になる、ということを実感していただきたい。

どのような形でアドバイスを差し上げるのが適切なのか、
この辺りはいつも頭を悩ますところではあります。

昨日のメルマガで、ロットについてのアイデアを書きました。
僕はサラッと書いたつもりだったのですが、
数名の方から「発想が柔軟ですね」という内容のメッセージをいただきました。
(お寄せいただいた方、ありがとうございます!)

しかし「発想が柔軟」というよりは「どうしたら可能になるか」を考えています。
悪く言えば「あきらめが悪い」ということかもしれません(笑)

欲しいものは簡単に諦めてはいけないと思うのです。
こだわりを捨てることも大事ですが、こだわらなければいけない時もあると思います。

様々な可能性の中で僕らは生きていますから、
不可能ということは殆どないと考えています。

AがダメでもBならいけるかもしれない。
BがダメでもCなら、Dなら。
全部ダメでもZならいけるかも。
それでもダメなら・・今は時期ではないのかもしれない。
少し時間を置いてタイミングを待とう。
そうすればAでも行けるだろう。

もちろん、明日になったら女性になっているとか、
20歳若返っているとか、そういう不可能はあるでしょう。
(それすらも不可能ではない気もしますが…)

結局は「自分はどうなりたいのか?」ということが大事な気がします。

僕は輸入ビジネス、貿易の実業家・専門家でありたい。
そして実践ベースで導き出したアイデアを伝えられるコンサルタントでありたい。

そこにこだわって、これからもチャレンジを続けていきたいと思います。

PS:

Terapeakのキャンペーンが2週間限定で開催されています。
http://goo.gl/UYxIJ

ヤフオク&eBay両方を徹底分析できて、通常41,554円が年間27,777円。

なんと月に2314円!!
これは本当にお得なキャンペーンです。

是非今のうちにお申し込みください。

お名前
メールアドレス