ネットショップ

これが究極のネットショップ!?

2015.11.03

ネットショップ

こんばんは、大竹秀明です。

先日のとある休日のこと。

僕は家族を連れて鎌倉まで出かけてきました。

鶴岡八幡宮を参拝し、名物しらす丼を食して
ゆっくりと充実した一日を過ごした、のですが・・

その帰りに

「ガガガガ・・・」

愛車のバンパーを擦ってしまいました。。。

駐車場を出る際
向かいに一軒家があって
その外壁に擦ってしまったんですね。

駐車場が狭い路地だったこともあるのですが、
行けるだろうと油断してしまったことが原因です。

ちょうどタイミング良く
家のご主人も外にいらっしゃったので
「申し訳ございません!」と深々と謝罪すると
「こっちはいいよいいよ」と寛大に答えて下さいました。

しかし、車に残ったのは大きな傷。

これも油断した自分がいけないので
教訓として受け止めよう。。

そして修理するところを探そうと
まずはディーラーに持っていきましたが、
恐らく高くつくので、程よい板金屋でも探そうか。

または近所のカー用品店で
コンパウンドでも買ってみようか。

もともとあまり車には詳しくないので
この機会に色々調べてみるのも良いなと思いました。

こういうことがないと、
なかなか覚えようとしませんからね。

そうして「車 傷 修理」などとネットで検索していたのですが
「これはうまいよなぁ~」「これなら絶対買うな」
と感心させられたサイトがあったのです。

我々のようなネット小売業者にとって
非常に参考になると思いますので
ぜひメルマガでもご紹介させて頂きたいと思います。

あくまでも参考、ということで。

それがこのサイト

■補修ナビ99工房
http://www.99kobo.jp/

要はですね、
車の修繕の仕方を丁寧に教えてくれるサイトなのです。

「初めてでもできる!愛車のキズに合わせて、直し方をご案内します」

からスタートして

「補修したい部位を選んでください」
1、バンパーのキズ
2、ボディのキズ
3、・・

という感じで進んでいくと、
修繕の仕方が画像と文章で丁寧に解説されています。

どこまで綺麗に直したいか、
希望のレベルに合わせて詳しく教えてくれるのです。

そして最後はもちろん・・

オンラインショップに繋がる、と(笑)

こうして文章にすると、よくある感じのサイトなのですが
これが非常に巧みというか、実に自然なんですよね。

嫌味がない。
むしろ「親切だなぁ」と思ってしまう。

そして何の疑いもなく修理キットを買ってしまいました(笑)

分かってます。
素人がそんな綺麗には直せないって。
でも、なんだかチャレンジしたくなってしまう。

これって究極に近いなと思いました。

昔のSAATSセミナーで、
「これからの時代はネットショップ×おもてなし」だと
語ったことがありました。

その時は、ギターショップを例に出して
コンシェルジュ的な感じで

店「どんなギターの音をお探しですか?」
客「B’Zの松本さんのような音を出したいです」
店「それでは○○と○○をオススメいたします。
  もっとお安くお求めになる場合は
  ▲▲と▲▲でも近い音が出せます」

という感じで、お客様の要望に対して
提案してあげるショップが理想的です。

つまり、各お客様に対してカスタマイズが
提案できるショップを目指したいですねと
そんな説明をしたのですが、
今回の修繕サイトはそれに近いなと思いました。

ある意味でいま注目の
「オウンドメディア」的な捉え方もできる。

こんなサイトを作れたら
成約率はものすごく高いでしょうね。

あなたも
もし「ガガガガ・・」をやってしまったら
利用してみてください。

【P.S.】

今年もやりますSAATS秋のセミナー。
http://www.saats.info/premium_seminar_2015/

11月14日(土)大阪
11月15日(日)東京

お名前
メールアドレス