クライアントの話

たった5ヶ月でゼロから大手家電量販店の契約を獲得!

2017.09.20

クライアントの話

みなさん

こんばんは、大竹です。

※オンライン説明会・参加受付中!
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=yubiken&formid=116

■ユビケン実践プロジェクト&在宅国際見本市・募集ページ
http://project.yubi-ken.com/

実践プロジェクトに参加されて
先日の東京ギフト・ショー企画に参加された方々の
共同のチャットがあるのですが

ある方が、今日商談を行ってきて
喜びの報告を書いてくださいました。

==ここから==================

(大手家電量販店さん)行って来ました。
直取引で取り扱うことになりました!
あまりにもすんなり行き過ぎて、
拍子抜けなのですが、
口座を開くのは2週間くらい
で出来るそうです。

●掛けで話をして・・

(※機密事項につき省略※)

以上、(大手家電量販店さん)結果報告でした!
皆様の参考になれば幸いです。
今の所は大成功でしょうか。

(※ほぼ原文ママ)

==================ここまで==

いやー、すごい!!すごい!!
本当におめでとうございます!!

こういう事例は大変参考になるので
他の参加者の方にも大きな刺激になっているようです。

この方はKさん。
もともとアフィリエイトやネット輸出入ビジネスをしておりました。

そして「社運をかけて」ということで(笑)
4月の香港エレクトロニクスに参加された方です。

それが、たった【 5ヶ月 】で本当に大きく変わろうとしています。

少なくても
大きな選択肢を手にいれたことは間違いないのです。

ここで驚愕の事実をお伝えしますが‥

実は、量販店さんというのは
常に新商品を探しています。

だから東京ギフト・ショーなどに足を運ばれるのですよね。

「何か、新しい商品は、ないか?」

という具合です。

しかし、一方で
新規の取引というのは
ものすごく慎重になります。

・セラーはどんな人間なのか?
・どんな会社(事業者)なのか?
・どんなビジネスモデルなのか?
・どんな商材を扱っているのか?
・社歴は?年商は?
・赤字か?黒字か?
・ブラック企業ではないか?

などなど。

特に量販店ともなると
もし変な商品を仕入れて販売して
事故でも起きた日には・・
大問題&倒産の引き金になりかねない。

なので、いわゆる
コンプライアンスには慎重なのですね。

特に日本はそういう商文化かと思います。

しかし

一度繋がってしまえば
「どんどん提案してください」となります。

今回Kさんは
大手家電量販店さんとの直取引が決まったので、
(業界用語でいうと「取引口座の開設」となるのですが)

こうなるとある意味では“確変状態”

※“確変状態”の意味が
わからなければググってください(笑)

量販店さんは

「どんどん提案してくださいね!」

そしたら我々はどうしますか?

そうです。

どんどん海外展示会に行って
カタログを集めてきて
提案していけば良いですよね!!

先日のメルマガで書いた

●海外メーカー(商品を産み出す人)

◎商品を発掘し日本へ持ってくる人(私たち)
↓    ↓
↓ (日本で販売する人(卸業者・問屋))
↓    ↓
●日本で販売する人(量販店・小売店)

●日本のエンドユーザー(一般消費者)

まさにこのポジション。

それにしてもKさん。
あれからまだ5ヶ月、ですよ。

素晴らしい商品なので
まだまだ商談のアポがあるでしょうし
販路は増えていくでしょうが
本当におめでとうございます。

この5ヶ月は濃厚でした。

香港の展示会で商談をして
現場で代理店が確定して

「絶対これいけますよ!」
「よっしゃ!がんばるぞー!」

香港・蘭桂坊の高層ビルのバーで
打ち上げをした、あの熱い夜を
私はいまでも鮮明に覚えています。

そしてクラウドファンディング。
私も同席しました。

Makuake担当者の方が
楽しそうに商品で遊んでいる姿を見て

「いけるかも?」が「確信」に変わりました。

そして東京ギフト・ショー。
ものすごいインパクトで
大手のバイヤーさんの注目を集めました。

これらを経ての、本日。

見事に、たった5ヶ月で
ゼロから大手家電量販店の契約を獲得!

実践プロジェクトとは
参加者さんが主役なんです。

他の参加者さんもそう。
それぞれに、それぞれのストーリーがあります。

そういう意味でも
私は参謀=プロデューサーという立場で
主役である、あなたのストーリーを作ります。

彼らの後に続きませんか?

「道」はできています。
私と、私の多くのクライアントとで作り上げました。

あなたは、その道に沿っていけば良いのです。

今このメルマガを読んで下さっている方からも
勇気を出して行動をして
実践プロジェクトに参加される方が出てきます。

そして来年2018年の2月、3月。
その方は大きく飛躍しているに違いありません。
多くのクライアントが証明してくれています。

あなたはこのストーリーの主役になりますか?

それとも、視聴者として指を咥えて見ているだけですか?

行動を起こした者にこそ、成功は降り注ぎます。

オンライン説明会は、明後日から開催します。

■ユビケン実践プロジェクト&在宅国際見本市・募集ページ
http://project.yubi-ken.com/

<オンライン説明会(無料)>
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=yubiken&formid=116
●9/22(金) 20時から
●9/24(日) 12時から、20時から
●9/28(木) 20時から
●10/1(日) 12時から、20時から

お名前
メールアドレス