ブログ

トラブルにどう対処するか?

2012.06.16

ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.saats.jp/

  輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~ No,010

                 SAATS 輸入ビジネス講師 大竹秀明

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんは、

SAATS輸入ビジネス講師の大竹です。

こないだウチの奥さんが楽天のある店舗で和菓子を注文しました。

翌日に商品が届き、僕らは和菓子を美味しくいただきました。

しかしこの後に、予想だにしない事件が起こるとは!

この時は夢にも思っていませんでした・・・

【トラブルにどう対処するか】

ここまではとても良かった。

老舗のお店なので、味も天下一、文句なし。

しかしふと明細書を見てみると・・そこには全然違う人の名前が。

もちろん住所も注文内容も、全然違います。

そうです。

お店が明細書を間違えて入れてしまったようなのです。

するとどうなるか?

全く知らない人に、ウチの個人情報が伝わってしまいます。

個人情報漏洩になってしまうわけです。

ネット通販業界ではこの個人情報漏洩について、相当厳しくなっています。

個人情報保護法というものがあります。
http://goo.gl/YZVak

万が一訴えられでもしたら、

損害賠償額の相場は、最低で一人あたり1万円 とも言われています。

「ごめ~んちゃい」では済まないのです。

随分昔の話ですが、かつてインターネットをADSLで繋いでいた時代、

某Y!社の情報漏洩があって、結局利用者に500円が配布されて終わった、

という事件がありました。

【Yahoo! BB顧客情報漏洩事件】
http://goo.gl/k0U4

【ソフトバンクBB、450万件超えるYahoo! BBの個人情報漏洩を認め謝罪】
http://goo.gl/19iWz

まぁこれは大企業の話ですし、内容はちょっと違いますが、

我々レベルでも相当気をつけないといけません。

とはいえ、僕自身も過去に数回、この明細書入れ違いをやってしまった事があります。

訴えられそうになった・・というか、関西弁で脅された事もありました(汗)

どうしても気がつくのはお客さんから連絡が来て、という事が多いですからね。

デリケートな問題ですのでインターネットで商売をしているならば、

本当に気をつけましょう。

さて、このお店からは、次の日にすぐに謝罪のメールが届きました。

そして、数日後には新たな荷物が。

開けてみると、担当者から1枚、主任から1枚、直筆で謝罪の手紙と、

そしてお詫びの和菓子が入っていました。

僕の奥さんは

「すごいねぇ、ここまでちゃんとしてもらえたらリピーターになっちゃうね」

と言っていました。

トラブルを起こしてしまっても、その後の対応で全然違うんだなぁと

改めて再確認をした出来事でした。

━━編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日は家で『モンスター上司』という映画を見ました。

http://goo.gl/Iqdsn

コメディなのですが、これがめちゃめちゃ面白かったです^^

くだらなすぎてどうしようもない・・どうしようもないおバカ映画です(笑)

疲れた時におすすめです!

━━発行者情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【メルマガタイトル】輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~
【発行者】株式会社SAATS
【発行人】大竹秀明 
【住 所】東京都港区六本木4-8-7 六本木嶋田ビル5F
【メール】hide★saats.jp  ★を@に変更して下さい。
【Facebook】http://www.facebook.com/otake.hideaki
【SAATSオフィシャルサイト】 http://www.saats.jp/
【登録・解除】http://www.mag2.com/m/0001538910.html

お名前
メールアドレス