輸入ビジネス

メーカーズワークス 

2014.07.09

輸入ビジネス

——————————————————————–

■「ひとり貿易の教科書」
~輸入ビジネス難民から抜け出すための12ステップ~
http://yubi-ken.com/manual

——————————————————————–

こんばんは、大竹です。

今日はちょっと輸入・貿易の話から外れます。
外れるというか、僕の中では「その先」というイメージなのですが。

ユビケンでは「ひとり貿易」というコンセプトを打ち出して、
それに伴った活動を行ってきているわけですが、
実はこの「ひとり貿易」というのは通過点に過ぎないと考えています。

次に「ひとりメーカー」という概念を位置づけています。

どういうことかと言うと・・

 個人輸入(転売) → ひとり貿易 → ひとりメーカー

こんな流れを具体的な形で作っていけたらと考えているんです。

今のユビケンの活動、例えば「輸入転売から貿易へ進みましょう」というメッセージ
具体的には「俺ブランド→OEMや輸入総代理店を目指していきましょう」というノウハウ。
そしてユビケンは、そのサポートができるプランを立ち上げていく。

まさにそんな位置づけかと考えていますが、これらはやはり通過点に過ぎなくて、
最終的にはまさに「個人が輝く時代を作る」というのを、世の中に提案していきたいと考えているのです。

今はその事例を沢山作るべく、日々奮闘していると言えます。

そしてこの「ひとりメーカー」という概念。
当然ですが個人的には、めちゃめちゃ興味がある分野なのです。
何といっても「オリジナル」ですからね。
なので僕なりに勉強を進め、密かに色々なトライを行っているのです。

ただ、現実的にはちょっと早い概念かなーという印象を持っていて、
敢えてあまりこの話はしないできました。

ところが・・僕は全然知らなかったのですが、
なんとクラウドワークスがこんなサービスを立ち上げていたのです。

その名も「メーカーズワークス」
https://crowdworks.jp/makers/

※ちなみにクラウドワークスというのは
良くランサーズなどと共に語られる事の多い、お仕事マッチングサイトです。

==========

■メーカーズワークス

クラウドワークスは6月2日、クラウドソーシングサービス「クラウドワークス」内に、
モノづくりに特化したサービス「メイカーズワークス」を新設したことを発表した。
従来のウェブやIT分野だけでなく、製造や建築などリアルなモノづくりの現場と、
全国のフリーランスをつないでいきたいとしている。

「メイカーズワークス」
メイカーズワークスは、製造業や建築業に携わる事業者と、プロダクトデザイナーや
機械、回路、建築などのCAD設計者やオペレーターといった、モノづくりに関わるスキル
を持つ全国のフリーランスをマッチングさせるサービス。

当初はマッチングのみだが、将来的には3DプリントサービスやOEMなどの製造施設、
設備をもった事業者とも提携し、メイカーズワークスで試作・量産段階になった
プロダクトアイデアの製造プロセスへの橋渡しをしていきたいとしている。

メイカーズワークスでカバーする領域
2012年3月にサービスを開始したクラウドワークスは、2014年5月時点で累計発注社数が
約3万社、会員数は16万5000人を超えるという。登録された仕事の予算総額は100億円を
超え、月間流通総額は20倍以上に成長しているそうだ。

なお、クラウドソーシングサービス「ランサーズ」も、KDDIとともに地域特化型の
マッチングサイト「ランサーズプレイス」を4月に開始。地方の中小企業が提供する、
工事や清掃、士業といった“非IT系”の仕事情報を中心に掲載し、それらを利用したい
企業、または個人ユーザーとマッチングさせるとしている。

■引用元:
クラウドワークス、モノづくり特化の「メイカーズワークス」を開始
http://japan.cnet.com/news/service/35048736/

==========

これまでは、いくら面白いアイデアを思いついても
一個人ではなかなか実現することができなかったわけです。

それは資金の問題だけではなく、
ノウハウやツールがなかったということもあります。

「いや~俺いいアイデア思いついたんだけどなぁ・・」
こんな経験の一つや二つ、誰にでもあるかと思います。

それが今では、自分の得意なところが一つでもあれば、
色々な人の力を借りて実現させることができるのです。

しかも小資金で・・

ちょうどいま「メイカーズワークス」で
「10年後のベビーカー、アイディア大募集!」という企画が行われています。
https://crowdworks.jp/public/jobs/112086

是非見てみてください。
まさに「ドラえもん」の世界のような、
四次元ポケットから飛び出したようなベビーカーが数多く提案されています。

面白い時代になってきたと思いませんか?

だって、誰にでも平等にチャンスがあるのですから。
アイデアさえあれば、それを実現できる可能性がグッと広がっているのですから。

これがまさに「ひとりメーカー」の世界観です。
面白い事例が残せたら、ご紹介いたしますね。

【90daysドイツ編】
ユビケン 90days実践プロジェクト 第5弾 ドイツ・テンデンス編
日程 2014年8/30(土)~9/2日(火)
http://urx.nu/9EUa

——————————————————————–

■「ひとり貿易の教科書」
~輸入ビジネス難民から抜け出すための12ステップ~
http://yubi-ken.com/manual

——————————————————————–

お名前
メールアドレス