ビジネスマインド

大竹流・夢をかなえる方法

2017.01.23

ビジネスマインド

みなさん

こんばんは、大竹秀明です。

僕は基本的に
セミナーなどではマインドの話をしません。

しないというか前面には出しません。

ただ以前、クライアント限定のセミナーで
僕なりの目標達成方法について
話をしたことがあるのですが
その時の反応がとても良かったのです。

今日はちょっとだけマインドの話。
“夢のかなえ方”について
書かせて頂きたいと思います。

例えば僕は
バンドでメジャーデビューをして
プロとして音楽をやりきった後に
輸入ビジネスで起業をして、
曲がりなりにも約10年やってきています。

実業家、経営者、そしてコンサルタントとして。

お陰様でビジネスの売上規模も収入も増えていますし
人生の充実度というのは、日々更新されている感があります。

過去に戻りたいなんて思うことはありません。
本当にお世話になった方々全てに感謝しています。

で、時々なのですが

「バンドとビジネスと
 どうして異業種で次々と夢をかなえてこれたのですか?」

そんな風に聞かれることがあります。

異色だと。

確かに音楽の世界とビジネスの世界は
乖離しているように思われるのでしょう。

でも僕自身は
そんなに余裕でやってきたわけでもないですし
ちょっと横をみれば才能に溢れたミュージシャンや
今なら経営者がたくさんいる中で
「オレは才能ないなー」と卑屈になったり
自暴自棄にもなりながら
這いつくばってやってきた感があります。

まだ成功したとは全然思っていないですし
年甲斐もなく将来の自分へワクワク生きています。

でも周りから見ると
「やりたいことを次々と成功させてきた」
と見られることもあるようで
相談を受けることも増えてきました。

その秘訣と言われれば・・
はっきりと確信をもって言えることも
自分の中ではあります。

もしかしたらそんな話を
聞きたいと言ってくださる方も
少しはいるのかもしれないな。

最近はそう思うようになってきました。

まぁ完全に余計なお世話なんですけどね。

もしかしたらヒントになるかもしれませんので
もう少しだけ話を進めたいのですが

結論を言ってしまうと
僕はいつでも《妄想》をしています(笑)

ちょっと言い方がおかしいので
どういうことか解説します。

バンド時代、ライブハウスに出始めた頃は
「自分は絶対にメジャーデビューする」と思っていました。

ここで注意なのが「意気込み」ではなく、です。
そうではなくて
“当然デビューをすると思っていた”ということです。

ここで大事なのは
才能があるか無いかではないのです。

やる気とも、ちょっと違う気がします。

自信があったのかと聞かれると
全くそんなことはなくて

“憧れていた存在になりたい”

その気持ちがとても強かったように思います。

バンドがやりたいからやっていた、というよりも
メジャーデビューするためにやってた、という感覚。

だから、メジャーアーティストとして
やらないきゃいけないことがあるでしょ、と。
それはできるようになっておかないとね、と。

お客さんがゼロの頃から
そう意識して活動をしていました。

例えば当時だと
GLAYさんやラルクさんらが
メインストームに出ていた頃で
自分らと彼の楽曲を比べて勝っているか?
少なくても負けていないか?と
いつも考えていたし、服装や髪型、ビジュアルもそうです。

お客さんがいないのも
「どうしてオレらにファンがいないんだ?」
という違和感から、必死で集客活動をしました。

で、お客さんが増えていき
ライブハウスからホールクラスに場を移し
深夜のテレビに出れるようになったりと、進んできました。
そして憧れの東芝EMIからメジャーデビューしました。

実業家になったのも
オレは輸入ビジネスで起業するんだ、
輸入商社の社長になるんだと、妄想していました。

本当にそれしか考えていませんでした。

ゼロかヒャクか。

ビジネスを1年間必死でやって
もしも形にならなかったら
田舎に引っ込んで、どこかの工場で働いて
もう何も望まずに生きていこうと。
それも「妄想」していたのです。

ちなみに音楽を引退したのは
このまま音楽を続けていくイメージが
できなくなってしまったのが最大の原因だったわけです。
良い「妄想」ができなくなってしまったのですね。
だから辞める決心がついたのだと思います。

夢や目標があるなら
強烈に強烈に成りたい自分を「妄想」しましょう。

その時はどんな生活をしているのか。
どんな景色なのか。
どんな臭いなのか。

間違っていてもいいのです。
とにかく強く強く思い描きます。

才能があるかないかは、ここでは全く関係ないのです。

強く妄想すればするほど
今との将来のギャップが
気持ち悪くて気持ち悪くて堪らない感じになってきます。

そうなったら、もう達成することは確定したようなものです。

頑張ろうと思わなくても、
とにかく気持ち悪いので、身体が動き行動ができるようになります。

なかなか信じない方もいらっしゃるでしょう。
でも結局は思い込みなのかなと思うんです。

思い込みが自分を変えるし、人を巻き込むんですよね。

2/18のセミナーでは
ちょっと脱線してそんな話もでできたらと思っています。
(一般公開する予定の動画には、カットします。)

■2月18日(土) 輸入参謀Amazon輸入セミナー(一般枠優先案内)
http://bit.ly/2k3Y8F5

一般枠でも、優先希望の方が増えてきましたので
会場を広いところに変更しました。

それでも恐らくぼちぼちかと思いますので
参加されたい方は優先案内にご登録くださいね。

お名前
メールアドレス