ブログ

天使のささやき。

2012.06.14

ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.saats.jp/

  輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~ No,008

                 SAATS 輸入ビジネス講師 大竹秀明

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんは、

SAATS輸入ビジネス講師の大竹です。

失敗。

しっぱい。

======================

【失敗】

[名](スル)物事をやりそこなうこと。

方法や目的を誤って良い結果が得られないこと。しくじること。

引用元:「デジタル大辞泉」

======================

できれば失敗はしたくないものですよね。

今日はいつもとは少しトーンを変えて、

“失敗”についてお話しをさせていただきます。

それでは参りましょう。

【天使のささやき。】

僕らは大前提として、

この日常がずっと続いていくものだと、どこかで思っています。

しかし今の地球の環境だって、それはそれは絶妙なバランスで成り立っていて、

こうして日々生きていられる事が、実は奇跡なのかもしれません。

だからと言って無責任に生きましょうというわけではありません。

僕は、まだまだまだ道すがらですが、

早かろうと遅かろうと“その時”が来た時に、

「オレはやりきった!最高だった!悔いなし!」

そう思えたらいいんじゃないのかなと、本気で思っています。

だったらその過程で、ちょっとぐらい挫けたっていいじゃないですか。

失敗したって、何度も立ち上がって結果的に成功すれば、(そう思えれば)

それは失敗ではなく、過程だったにすぎないわけです。

別に自己啓発的な話をしたいわけではありません。

春のSAATS全国セミナーで、僕は自分のこれまでの輸入ビジネスを

時系列で並べて、ターニングポイントとしてお話させていただいたのですが、

その中、過去に大きな失敗をした経験をお話させていただきました。

内容はここでは割愛させていただきますが、

当時は、それはそれは本当に落ち込んで、何もかも嫌になって、

負け犬のように輸入ビジネスから逃げ出しました。

実はこの話、するかしないか最後まで悩んだんです。

林さんや伊藤さんにも相談をしました。

だって、めちゃめちゃカッコ悪いことですからね。。。

でもその話を、各地のみなさんは笑って聞いてくれました。

更には沢山の方に「勇気をもらいました!」なんて言ってもらえました。

迷ったけど、話して良かった。

みなさんが笑ってくれて、本当に救われました。

あの時の、悔しくて悲しくてせつなくてやりきれない想いが、

これでやっと成仏された・・・そう感じました。

これでまたもう一歩、前に進んでいける。

ビジネスをやっていくのは摩擦を増やしていくようなもの。

トラブルも常に背中合わせ。

リサーチしてもなかなか売れる商品が見つからないよ・・

売れたはいいけどさ、これじゃ完全に赤字だ・・・

絶望の真ん中で、誰のことも信用できなくなる瞬間だってあるでしょう。

そんな時は、思い切ってやめてみるのも一つの解決策です。

一旦その場から離れてみる。

そうする事で、客観的にも見れますし、

本当に自分とって必要なのかどうかもわかります。

離れてわかる事が、この世にはいっぱいありますよね。

恋愛なんかもそうです。

僕らはすぐにありがたみを忘れてしまう、ダメな生き物です。

結果的に、僕は輸入ビジネスから逃げ出した事で

輸入ビジネスの可能性を確信する事ができました。

戻ってきた時には、一切の迷いがありませんでした。

「嫌だったらやめちゃえよ。」

天使のささやきとして、愛をこめてこの言葉を。

━━編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

SAATSスタッフ陣はMac狂でして。

これは、特に露口大魔王が強い意見を持っているようです(笑)

僕も講師になるかならないかという時、強制(強要)されました。

「大竹さん、Macに変えてくださいね~ウチは全てMacですから♪」

SAATSのセミナー会場は、まるでMacの展示場のようになります。

そして「今でも僕はWin派ですけどね!」というと林さんにバカにされます。

・・・ひどい人達です(笑)

http://www.apple.com/jp/macbook-pro/

━━発行者情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【メルマガタイトル】輸入ビジネス進化論~日常から学ぶ輸入ビジネスのキモ~
【発行者】株式会社SAATS
【発行人】大竹秀明 
【住 所】東京都港区六本木4-8-7 六本木嶋田ビル5F
【メール】hide★saats.jp  ★を@に変更して下さい。
【Facebook】http://www.facebook.com/otake.hideaki
【SAATSオフィシャルサイト】 http://www.saats.jp/
【登録・解除】http://www.mag2.com/m/0001538910.html

お名前
メールアドレス