クライアントの話

情熱交渉で独占販売権獲得!

2014.07.01

クライアントの話

——————————————————————–

■「ひとり貿易の教科書」
~輸入ビジネス難民から抜け出すための12ステップ~
http://yubi-ken.com/manual

——————————————————————–

こんばんは、大竹です。

今日はこんな嬉しい報告をいただきましたので、
こちらでご紹介をさせていただきます。

==========================

こんばんは!

●●のその後ですが
なんと!!!独占権を!!!

見事、独占販売権を獲得しました(cracker)
情熱交渉で【中堅メーカー】に勝ったどー(dance)

(ほぼ原文ママ)

==========================

(注1)チャットワークなので、絵文字が英単語になっています。
(注2)一部、ラフすぎる言葉をカットしております (笑)

これは先日のユビケン90days実践プロジェクトin台湾に
ご参加いただいたある方(以下Oさん)から、昨日頂いたメッセージです。

Oさんが目を付けた商品は、既に日本の商社と取引があり、
この夏にそこから発売される予定の新商品でした。

この【中堅メーカー】とは誰もが知っている有名商社。
とてもとてもかなうはずもない。。。

しかし、Oさんは諦めきれなかった。
どうしても独占権を取りたかったのです。

現地でもブースに何度も足を運び、コミュニケーションを深めました。

しかし帰国後。

やはり【中堅メーカー】との取引へと話が進んでいるとの連絡が。

 どうにかできないか!? ・・諦めたくない!!

そこでご相談を受け、一緒に緻密に作戦を練っていきました。

これはつい先々週ですが、
Oさんと大竹のやりとりを少し公開させていただきます。

上記の嬉しい報告との温度感をお楽しみくださいませ。

========================

【O氏】

(否定的なメールが届いて)

現在、社内で検討して改めてご連絡としていますが
正直な所どう返答してよいものなのか分かりません…。
非常に協力的なメーカーですのでぜひとも良い関係を築きたいとは考えております。

【大竹】

あちらの立場としては、そりゃ【中堅メーカー】に任せた方が安泰です。
そこにミスター▼▲が「ちょっと待った!うちにやらせてくれ!」と名乗り出てきたわけです。

それでは、どうすれば相手は▼▲さんに「あなたに任せるわ」と言ってくれるでしょうか?

たまにはこういう回答で終わりにします^^

(ほぼ原文ママ)

========================

※ 念のため、信頼関係ができているクライアントさんなので
大竹の回答もこのような軽いノリになっています。念のため。

もちろんこの後、具体的なアドバイスも差し上げましたが、
Oさんは自分で考え、相手に伝え、やりとりを繰り返し、見事勝ち取ったのです。

まさにミスター情熱交渉です。

しかしこれ、本当に良い商品なんです。
良い商品というのは、ズバリ“売れている”商品です。

ここでURLを公開したいぐらい・・売れている商品です。

類似品である【中堅メーカー】さんの商品は、
アマゾンランキングでも、そのジャンルで「ベストセラー1位」を取り続けている!!

その【中堅メーカー】さんの、
夏の新商品になるはずだったものを取ってしまったのですから!!

これはもう無限確変突入確定ですね。

いやぁ~いいなぁ・・・(本音)

でも、90daysでは、こんなことが本当に良く起こるのです。
それはユビケンがもたらした・・・のではないです。

この方が、ちゃんと現地に行って、
担当者と顔を突き合わせて話をしたのです。

気持ちを、情熱を伝えたのです。

「この商品は素晴らしい!私に日本で広めさせてほしい!!」

そのことが、いったいどれだけ価値のあることでしょう。

もちろん、ある程度売れることは間違いないとしても、
これから乗り越えなければならない壁も沢山あるでしょう。

我々も精一杯サポートをさせていただくつもりですが、
今日はとても良い気分のまま、お酒を飲みたいと思います。

【90daysドイツ編】
ユビケン 90days実践プロジェクト 第5弾 ドイツ・テンデンス編
日程 2014年8/30(土)~9/2日(火)
http://urx.nu/9EUa

——————————————————————–

■「ひとり貿易の教科書」
~輸入ビジネス難民から抜け出すための12ステップ~
http://yubi-ken.com/manual

——————————————————————–

お名前
メールアドレス