販売

神様、ツール様!

2013.07.26

販売

こんばんは、大竹です。

そういえばですね、
僕が中国に行っている間にSAATSからツールがリリースされましたYo!(遅)

【SAATSコマース】
http://fuisu.com/kf0/1311

8月8日まで期間限定でキャンペーンを行っているようです。
“特別価格+セミナー御招待権(先着200名様限定)”ということで
無料でセミナーもあって月額6,500円(SAATS会員は5,500円)だそうです。

肝心な機能ですが、要は出品管理ツールになるわけですかね。

今日も会員さんに「SAATSコマースはどんな感じですか?」と聞かれましたが、
正直なところ僕には全然わかりません・・・使ったことがないので・・・

8/10大阪・8/11東京セミナーには、
一応SAATS講師として出席させていただく予定ですので、
僕もそのセミナーを見て、使い方を知りたいと思います!!

いや~しかし遂に出ましたか。
僕が林さんと仲良くさせていただくようになった頃から開発をしていたので、
足掛け2年とか3年とかになるんですかね。

しっかりと準備されて作りこまれたツールであることだけは間違いないです。

閑話休題。

先日、大竹プレミアムの会員さんが法人化をされまして、
お祝いにディナーをご一緒してまいりました。
税理士事務所を紹介したので、担当の税理士さんも同席して
和気あいあいとした食事会でした。

この方はネットショップを中心に売り上げを上げてこられた方で、
今はアマゾンでもかなり売り上げているようです。

その中でツール全体の話になりました。
最近はアマゾン用のツールが乱立していて、
ちょっと良い商品を見つけて出品してもすぐにマネをされてしまうと。

なるほど、確かにそうなんですよね。
「いたちごっこ」という言葉がこれほど似合う状況を知りませんが、
尻尾の追い合い、穴の探し合いのようなことになってきているわけです。

ここで我々が取る戦略は2つに1つ。
・最強のツールを(作り)使い続けるか
・ライバルの影響を受けないように販売方法を学んでいくか。

大きく言うと、僕がコンサルしているのは後者のスタイルです。
商売力を身につけて長く続くビジネスを構築して頂きたいと思っています。

もちろんツールを否定しているわけではありませんので、誤解のないようにお願いします。

僕の会社でもシステムという名のツールを活用していますし、
ツールを効果的に活用することは時間短縮や経費節約にも繋がります。

ただし使い方が大事かなーと思います。
ツール自体が主体になってしまっては危険だということです。

昨日かっきーこと柿沼さんと飲み明かしましたが、
彼もツールは「ほとんど使っていない」と言っていました。

しつこいですが「使っていない」のではないんです。
神様、ツール様!には、決してなっていないということです。

それでは主体はどこにあるのでしょう・・・?

答えは・・「お客様」です。

何故ならば、商品を買うのはお客様ですから。

販売者はお客様に「この商品どうですか?」とオファーをする。
お客様は様々な要素を混ぜ合わせて考え抜いた挙句、一番良いと思うところから商品を買います。

だったら、最も魅力的に見せてあげれば良いのです。
お客様が喜んでくださるような販売方法を取れば良いのです。

それがきちんとできれば必然的に「選ばれる販売者」になることができます。
そうなればビジネスとして長持ちしますし、
いつのまにかライバルの存在はあまり気にならなくなります。

綺麗ごとを言っているのではありません。
実践で積み上げてきた、リアルで超具体的なノウハウです。

そしてその「お客様主体」を効果的に実現する為に、ツールは使っていくべきなんですよね。
この大前提は決して忘れてはいけないと思っています。

長く輸入ビジネスで稼いでいきたいなら、
ツールを活用しつつ、自身の商売力をしっかりと磨いていきたいものですね。

【P.S.】

プレミアム第2期募集中です。
7/30までの募集となります。
http://goo.gl/6LsJe

【P.P.S.】

メールボックスには勝手にスパムメールが乱立するものですが、
今日びっくりするような情報商材を見つけました。
久々にこんなひどいの見たなーという感じで、思わずレターを読んでしまいました。

あまり言うとブラック大竹になってしまうので避けますが、
引っ掛かる人が出ないことを、切に切に願います。まる。

お名前
メールアドレス