ビジネスマインド

記憶力のいらない時代

2014.07.16

ビジネスマインド

——————————————————————–

■「ひとり貿易の教科書」
~輸入ビジネス難民から抜け出すための12ステップ~
http://yubi-ken.com/manual

——————————————————————–

こんばんは、大竹です。

今日は半休を取り、家族で横浜関内の写真館に行ってまいりました。
子供が昨日が誕生日だったのでお祝い。
そして間もなく二人目が産まれるということで、マタニティフォトを撮影に。

マタニティフォトとは、こんな感じですね。
http://goo.gl/Sl6xgO

久々に写真館に行きましたが、あれはお金になりそうですね~(笑)

今回は無料で撮っていただいたのですが、
ちゃんと家族写真とか撮ろうとすると3~5万円ぐらいかかるのです。

もちろん人件費やスタジオの維持費がかかっていますが、
客単価は相当高いですよね。

しかもスタッフさんが相当優しい。
とにかく子供に対して優しい。
こりゃリピートしますわ。

僕も子供を持つようになって実感しているのですが、
親は子供にはお金を掛けます。
正確には、子供の成長にはお金を掛けます、ですね。

色々なアイデアを膨らませながら帰ってきました。
いいビジネスになりそうです!

僕が今この話をしたのを覚えておいてくださいね。
(意味深ですが)

さて、こんな記事がありました。

■グーグルのスマートコンタクトレンズがついに実現するかも
http://goo.gl/gnT6XE

実はこれ、目の涙に含まれている血糖値を計測する為のものなのですね。
グーグルグラスのコンタクトレンズ版・・ではないのです。

だとしても相当すごい技術ですし、これが実現できれば
当然グーグルグラスのコンタクトレンズへと繋がっていくでしょう。

そんなものが開発されて世に出てきたら、
もう記憶力など不要になってしまいます。

以前に入試でスマホを使ったカンニング行為が
発覚して問題になったことがありましたが、
その辺りを一気にすっ飛ばしてしまいます。

実はユビケンでは笹田さんと
“実践だけでなく貿易実務をしっかりと勉強しよう”ということになり、
テキストなどを買ってコツコツはじめているところなのですが、
そのうち暗記する力も要らなくなるのかなと思うと、
なんだかやる気をそがれます。。(という言い訳です)

昨日までのメルマガの“単純転売ではなく付加価値を付けていく”ではないですが、
世の中が便利になっていくにつれて、
いよいよ頭を使わないと食えない時代になっていくのだなと思います。

“答えのない時代”などと表現されたりしますが、
逆に言えば、頭を使えば誰にでもチャンスがある時代になっていくわけで、
僕としてはそっちの世界の方が面白いんじゃないかなーと思う次第です。

みなさんはどう思いますか?

——————————————————————–

■「ひとり貿易の教科書」
~輸入ビジネス難民から抜け出すための12ステップ~
http://yubi-ken.com/manual

——————————————————————–

お名前
メールアドレス