クライアントの話

2015年はいかがでしたか?

2015.12.29

クライアントの話

こんばんは、大竹秀明です。

久々のメルマガになってしまいました。。

11月末から12月は自社の物販関係と
コンサルティングに集中してました。

気が付けば2015年も残すところ僅かですが、
今年の年末も凄かったですね。

クライアントさんも絶好調で、
この冬に法人成りされたのは
直接連絡を頂いているだけでも、4社ほど。
(たぶん、もっと多いはず)

ちなみに個人事業から
法人になることを「法人成り」と言います。

売上の規模で見ても・・

・月商2000万円越え
・副業で月商1000万円越え
・800万円越え
・600万円越え
・500万円越え
・・・・
・・・

という感じで
大きく飛躍された方が多かったですね。

また数字面では大きくなくても
全く物販経験のない主婦の方が
初めてネットで物を売るということを経験したり
月に30万円の利益を出せるようになったり。

それって結構すごいことだと思うんですよね。

特に最近の僕のクライアントさんは
俺ブランド展開をされている方が多いので
中国輸入ベースの方が多いということで考えると
なかなかの数字や成果だと思います。

コンサルタントとしてはこの上ない喜びです。

大竹自身は、2015年のテーマは「出版」
とにかくここに注力した一年間になりました。

そして、それは昨年末に決めていたことでした。

執筆から出版キャンペーン、そして夏の全国セミナー
ヒット商品量産プロジェクト、コンサルティングまで
ほぼ思い描いた構想通りの動きができました。

出版という新しい経験をさせて頂いて
一連の活動の中で見えたもの、感じたものがありました。

2016年は【原点回帰】というか
自分なりの物販をガツガツと極めたいと思っています。

その為の土台作りを
この2か月ぐらいの間に集中して行ってきました。

具体的には、まず中国オフィスを引っ越ししました。
スペースも、これまでの4倍ほどの広さになり
国際送料を【大幅に】下げることができました。

最近はAmazonなどを見ていても
とにかく似たような商品で埋め尽くされていますし
激安の中国人セラーの台頭もあります。
やりにくくなってきているのは確かです。

そんな中で2016年は「国際送料」というのが
大きなポイントになるのではないかと密かに考えています。

どこで差を付けられるのかなーと考えると
結局ここに行きつくのかな・・と。

ウチでガンガン物量を回していって
ボリュームで送料を極限まで下げる。
そこに、クライアントさんに乗っかってもらう
そんなイメージでおります。

国際送料が大幅に下がれば
ライバルにも負けにくくなりますし
俺ブランドで最初に安値で販売していく
戦略を取っても痛手は軽減されますからね。

プラス「知的財産権」です。

先日のメルマガの反響も大きかったですが
知的財産権は「盾」にも「剣」にもなるので
もっと身近なものにしてしまおうと考えています。

来年も【クライアントと共に勝つ!】
というスタイルで物販ビジネスを行っていきたいと思います。

また日本側でもビジネスの断捨離を行い
デザイナーさんと組んでサイトの大幅リニューアルなど
流れを大きく変えていくことにしました。

こちらについても、自社倉庫の管理方法や
Googleアドワーズの効果的な使い方など
面白い情報がありますので、またメルマガで書いていきたいと思います。

・・ということで、何となく独り言のような内容になりましたが
泣いても笑っても、2015年も残りわずかです。

こうして日時は、あっという間に過ぎていくわけですね。

もう休みに入っていらっしゃる方も多いかと思いますが
来年を最高の一年にするために、2016年の戦略を考えてみてくださいね!

お名前
メールアドレス