ビジネスマインド

シェアの時代

2013.11.19

ビジネスマインド

こんばんは、大竹です。

というわけで、
11月19日になりましたのでセミナーの公開も終了しました。
これを以ってセミナーの一連の出来事が終了となります。

いただいているご質問には個別に回答を差し上げておりますが、
ご要望があれば定期的にまとめて動画にして配信することも検討しています。

また、ワークノートの解答編は月末にお送りしますので
それまでに何度も復習をしていていただきたいと思います。

さて、仕事もようやく通常モードに戻り
地道にコツコツと仕事をこなしています。

明日は某ネットショップASPが主催する勉強会に参加してきます。

社員の付き添い的な感じで行くのですが、
Google Analytics の事例が色々と聞けるみたいなので、
これは是非聞いておこうと、一緒に参加することにしました。

先日の僕のセミナーでも、
会社のスタッフさんと一緒に受講していただいた方がいらっしゃいました。

これはとても良いですよね。

何かアイデアが出てきても
「あ、大竹さんのセミナーで学んだことから出てきたのかな」と。
共通認識があるから話がすぐに伝わります。

今は「シェアの時代」と言われています。
そういう意味でも、情報は独占しているのではなく、どんどんシェアしていくべきなのです。

例えばアプリケーションなども、
オープンソースというのは、要はシェアなんですよね。

「私はここまで作りましたよ。
 無料で公開するので、できる人がどんどん改良して素晴らしいツールにしていってください。」

そうして、誰かが更に手を加えて、もっともっと使いやすいツールになっていく。
シェアの力によって、元の作者には想像もつかなかったようなものが出来上がることもあります。

先日のセミナーも、情報量はかなりのものだったかと思います。
でも僕は情報そのものにはあまり価値がないと思っています。

だから今後も全然出していくつもりです。
特にプレミアムの会員さんやクライアントには、
最新の事例をどんどんシェアしていきたいと思います。

情報は生ものですからね。
後生大事に持っていても、いざ使おうという時には腐っているものです。

情報を得るのは最低限。
そこがスタートライン。

得た情報をどうやって自分のものにしていくか。
自分のビジネスに応用していくか。
自分の人生に役立てるか。

ここが最も大事です。

そしてセンスが問われます。

どうすればセンスが磨かれるのか?

それは「一流に触れる」ことだと僕は思っています。
加えて「様々な経験を積む」ことです。

色々なものを見て聞いて学び、
そして自分でやってみて改善改良を繰り返していくことが、どうしても必要です。

「セミナー最高でした!」と言っていただけるのは嬉しいですが、
どんどん実践していただいて、ご自身で使いやすいようにアレンジしていってください。

そしてやったことをどんどんシェアしていくと。

間もなく一年で最も売り上げが上がる時期に入るのですから。

【PS】

12月からスタートする大竹プレミアム。
一般募集を開始しています。

大竹と一緒に輸入ビジネスをがっつりやっていきましょう!
11月28日までの募集です。

http://www.saats.jp/join/premium/otake_3.html

お名前
メールアドレス