クライアントの話

2018.05.14

クライアントの話

●毎日恋愛をしているようです!

みなさん

こんばんは、
輸入参謀・大竹秀明です。

まずはご案内から。

今月の実践プロジェクトの
セミナー&説明会の受付中です。

—-

《説明会・参加申し込みフォーム》
■ユビケン実践プロジェクト セミナー&説明会
http://project.yubi-ken.com/

5月26日(土)東京渋谷:13時から
5月27日(日)大阪梅田:13時から

参加費:3,000円
時間:2時間半ぐらい
受付人数:各10名様まで

《今回受付するフェア》
●台湾COMPUTEX(電子)6月5日~9日 ※追加2席まで
●ドイツ・テンデンス(雑貨)6月30日~7月3日
●ドイツ IFA(電子)8月31日~9月5日 ※残3席

—-

さて今日のタイトルを見て
「キモっ!」って思った方

安心してください。

これはおっさん大竹の言葉ではありません!(笑)

先日の実践プロジェクト
「香港ギフトプレミアム」に参加してくださった
女性社長、Kさんのコメントです。

一生ビキニを着る!がモットーな美女で
いつも明るくて回りの方を元気にしてくれる、本当に素敵な方なんです。

私も同行させて頂いて
その魅力にメロメロになってしまいそうでした。。。

今回彼女は
「総代理」と「OEM」の交渉を決めてきました。

総代理の方は、
香港の展示会に出ていたのは香港支社で
もともとアメリカのブランドだったために
本国で確認する必要があるということで
その場では決められなかったのですが

帰国後にイケそうなメールが来ているらしく
とても興奮されているようです(笑)

そんな女性社長、Kさんのコメントをお読みください。

–ここから————————-

1、実践プロジェクトの現地サポートが終了いたしました。いまの率直な感想をお願いします。

●1、驚き 2、感動 3、目覚め
今まで、多くの海外&国内展示会に行きましたが、今から考えれば、ただの見学会でした。
目的がはっきりしていると見方が変わるという新しい発見がありました。
しかし、見方がかなり大雑把だったと反省しています。
みなさんのプレゼンで、そんなのがあったのか!と思ったくらい、実は全然見れてなかった。と、わかりました。
参加された方々も前向きな方ばかり。
期間中には実践プロジェクトOBの方もお会いする機会があり、いい出会いがたくさんあり、とても刺激がありました。
また、大竹さんの交渉術がとても勉強になりました。
会期中にブース内での交渉、こちらの要望をきちっと伝え、決めていく。
そんな体験は初めてだったので感動の嵐でした。
交渉の時は、ドキドキしっぱなしで、交渉や技術を吸収するということはできませんでした。
これから経験をつんで、マスターしていきたいと思います。
帰国後も新しい分野への挑戦は、またまたドキドキで、毎日恋愛してるようです。
まだ、結果でていませんけど、大竹さんを信頼して進んでいけるので、勇気100倍です。

2、良い商材には出会えましたか? また、交渉や商談内容は希望に近い形になりましたか?

●出会えました。 交渉はほぼ希望に近い感じで進んでいます。
一つはOEM,一つは総代理と思って最初から商品を探していたので、今のところその通り進んでいますが、
まだ総代理とれるか?はわからないので、大竹さん!お願いします!!!
すごくよい体験させてもらっています。 大竹さんのおかげです。ほんとに感謝しています。

3、実践プロジェクトへの参加を考えている方へメッセージをお願いします。
●コンサルタントってどうなの?と、思ってられる方もいらっしゃるかもしれません。 私もそうでした。
どの展示会に行ったらいいの?から大竹さんに相談し、信じて参加して、今は、参加してよかったと、思っています。
展示会の回り方から、交渉の仕方から、その後の進め方まで。目から鱗的なことを体験しています。
私はまだ途中の段階ですが、不安を感じないで進んできています。 一人だったら絶対できなかった。
いい商材に出会えても、持って帰ってこれなかった。と、思います。
勇気をもって参加すると、新しい出会い、新しい世界が待ってます。チャレンジしがいがありますよ。

4、最後に、現地フェアを振り返って、大竹に一言メッセージをお願いします。
●大竹さん、いろいろありがとうございます。 本当に信頼できるコンサルタントに会えた!と、感動しています。
会社の業績が悪くなったのはよくないことだけど、そのおかげで大竹さんに会えてよかった!と、思っています。
展示会場でバシッと交渉を決めるなんて、私には信じられなかった!
なぜなら、私は今まで、何度も自社製品を展示会に出していたけど、交渉をしてくる人はいませんでした
とりあえず、展示会後、連絡します。と、いうことばかりだったので、私もそんなものか、と思っていて、
自分が展示会に行くときも、あとで連絡。と、思っていました。今回、自分の常識はまったく常識外れ!と、気づきました。
まだまだ途中でこれからもたくさんのご迷惑をおかけしますが、
新しい世界へのチャレンジを楽しみながら&切羽詰まりながらやってますので、どうかよろしくお願いいたします。

–ここまで————————-

「K」さん、ありがとうございます!

《展示会場でバシッと交渉を決めるなんて、私には信じられなかった!》

これも良く頂く誉め言葉です。

なぜそんなことができるのかと言うと、
緻密に計算し尽くした商談で
“断れないオファー”を投げているからなのですね。

伊達に700回以上の商談をこなしてきていません。

そんな商談テクニックも
セミナーでは一部お話していますので
ぜひ参考にして頂けたらと思います。

—-

《説明会・参加申し込みフォーム》
■ユビケン実践プロジェクト セミナー&説明会
http://project.yubi-ken.com/

5月26日(土)東京渋谷:13時から
5月27日(日)大阪梅田:13時から

参加費:3,000円
時間:2時間半ぐらい
受付人数:各10名様まで

《今回受付するフェア》
●台湾COMPUTEX(電子)6月5日~9日 ※追加2席まで
●ドイツ・テンデンス(雑貨)6月30日~7月3日
●ドイツ IFA(電子)8月31日~9月5日 ※残3席

—-

お名前
メールアドレス