ビジネスマインド

マインドマップ、お勧めの無料ソフトはこれだ!

2016.08.18

ビジネスマインド

みなさん

こんばんは、大竹秀明です。

昨日メルマガで
ブレインダンプとマインドマップの話を書いたのですが
読者の方からも何人かメールを頂いたり
クライアントさんも「良かったです」と仰ってくださったり
意外と反応がありましたね。

なので、今日も引き続き書いてみようと思います。

色々やろうとして頑張りすぎて
結果ごちゃごちゃしてしまっている人は
実は結構多いのかと感じます。

特にビジネスをはじめると
結果が出始めたりすると面白くなってきて
どんどんのめり込んでいきますね。

で、やっているうちに
なんだか良くわからなくなる。

これでいいのかな・・?

例えばすごく忙しいのに
売上は上がっているはずなのに
何故かお金が全然ない気がする。。

儲かっているのか、儲かっていないのかも、わからなくなる。

ビジネスだけではありません。

なんかむしゃくしゃする。
やたらイライラする。
妙に不安に襲われる。

何をやったら良いのかわからない。
自分がどうしたいのかも、わからない。

そんな時こそ息抜き、というか
思考をまとめないといけないですよね。

ちなみにブレインダンプのやり方を
もっと教えてくださいというメールも頂いているので
説明しようと思ったのですが、良いまとめサイトが(笑)

■脳の大掃除「ブレインダンプ」でアイデアの限界を突破できる!
http://matome.naver.jp/odai/2141586674186990801

マインドマップについても
トニー・ブザン先生や神田昌典さん
その他にも関連本もたくさん出ています。

で、見てみるとカラフルで複雑そうな図がいっぱい出てきます。

■Google「マインドマップ」で検索
https://goo.gl/OP72rW

こういうの見ると
「こんなに綺麗に書かないといけないのか・・」

こうなってしまう人がほとんどなのだと思います(笑)

恐らくマインドマップに挫折した人はここで
「うっ!そんな図書けない!」となってしまった人なのでしょう。

関係ないですから。
「正しいマインドマップの書き方」なんて。

関連書籍をサーっと読んで
エッセンスを抜きだしたら
自分なりに書いていけばいいです。

どんどん書いていけば
自分なりのマップが書けるようになります。

それで良いです。

いつか機会があれば
僕のマインドマップをお見せしても全然良いですが
基本的に色なんか全然使いません。

昔は大きなスケッチブックに書いていました。
最近はオフィスに超大きなホワイトボード
(横幅2メートルぐらいの)を買ったので
そこに書いては消し、また書いてはを繰り返しています。

一方で
セミナーや企業さんへのプレゼンに作る場合、
しっかりと形に残しておく必要がある場合はPCソフトで。

お勧めは「XMind」です。
https://jp.xmind.net/

色々使ってきましたが
いまはこれがしっくり来ています。
無料版で充分。

何でもそうですが
ツールは人間を助けるために開発されたものなので
ツールに苦しめられているのは本末転倒なのです!

エッセンスを掴んだら
どんどん自己流に、俺流にアレンジして
カスタマイズしていきましょう!

まぁ、とか偉そうなことを言いながら
最新アプリの使い方とか全然わからなくて
妻に「そんなのもわからないの!?」と怒られていることは
ここだけの話にしておきましょう・・

お名前
メールアドレス