未分類

2017.01.16

未分類

中国義烏へどの行き方がベストか?

みなさん

こんばんは、大竹秀明です。

ほぼ弾丸で中国オフィスに行ってきました。

今回の目的は
旧正月に入る前にスタッフたちに
「この1年間ご苦労様!」と感謝を伝えて
お年玉を渡すため。

なので
仕事の話は30分で終わり!

みんなで美味しいもの食べて
ワイワイと観光してきました。

近々facebookに写真も上げますね。

僕の中国オフィスは
福田市場で有名な義烏にあります。

期間は3日間なのですが、
1日目は日本から中国義烏に到着
2日目、現地オフィス訪問&スタッフ達と食事&遊び
3日目、義烏から日本へ帰る

という感じで
本当に実質一日みたいな感じでした(笑)

実は直前まで
行くかどうかを悩んでいたのです。

それなりに経費もかかるし
やることも色々あるし、
仕入れに行くわけではないですからね。

うん、そうだ。

わざわざ頑張って会いに行くよりも
その交通費や宿泊費分を
お年玉に上乗せしてあげた方が
彼らは喜ぶんじゃないか?

きっとそうだろう!!

なんて。
そんなことまで考えてました。

でも
やっぱりそれは違うかなーと。
直前になって思い直しました。

先日のメルマガでも書きましたが
お世話になっている人には
しかるべき時にきちんと会いにいく。

これが本当に大切だと実感しています。

彼らのお陰で
今僕はビジネスができているわけで。
それは本当に本当に感謝なのです。

なので
まぁ普段はなかなか行けないけれど
一年の終わりにちゃんと
顔を見せに行って労をねぎらう。

この一年間もありがとう。
ゆっくり休んで、元気に帰ってきてね。

そう伝えよう。
それだけの目的でいいやと、行ってきました。

さて、僕のメルマガを読んで下さっている方は
まじめに輸入ビジネスを実践されている方が多いので
義烏や他の地方へ行ったことがある方も多いかと思います。

今日は義烏への行き方の話なのですが
色々あります。

一般的なのは
まず羽田や成田空港から上海浦東国際空港へ。
ここからバスか地下鉄、タクシーで上海虹橋国際空港へ
そして新幹線で義烏駅まで・・

というのが一般的。
飛行機の本数も、これが一番多いかと思います。

1.羽田(成田)空港
↓飛行機(3時間半ぐらい)

2.上海浦東空港
↓地下鉄・バス・タクシー(1時間~2時間ぐらい)

3.上海虹橋空港
↓新幹線(1時間半ぐらい)

4.義烏駅

という流れですね。

で、今回は
長距離バスで行ってみました。
間の地下鉄が結構面倒なので。。

1.羽田(成田)空港
↓飛行機(3時間半ぐらい)

2.上海浦東空港
↓長距離バス(5時間ぐらい)

3.義烏駅

こんな感じです。

バスの滞在時間は5時間・・

まぁまぁ長いので敬遠していたのですが
これが意外と良かったのです。

大きなバスなのですが
ほとんど人が乗っていません。
先日も全部で4人ぐらい。

で、僕は一番後ろの席に行って
読書をはじめたのですが
バスが揺れすぎて文字が読めません(笑)

仕方ないので
見たかったセミナー動画を
パソコンで見ることに。

それも終わると
遂には完全に横になり
音楽を聴いたり、眠ったり
要はゴロゴロしていたら
いつの間にか義烏に付いてしまったパターン(笑)

うん、結構悪くない。

ちなみに動画を見たと書いたのですが
僕は基本的に移動中はイヤホンを付けています。

最近はAppleのAirPodを買いましたので
移動時間がますます快適になりました。

意外とイヤホンの線って邪魔ですからね。

それで皆さんにオススメなのは
移動中にはいわゆるオーディオ教材みたいなものを聞くことです。

ビジネス系は沢山出ていますね。
自己啓発も多いですかね。

その中でも最近凝っているのは
Audibleです。

=================

Audible(オーディブル)で、本を「朗読」で聴こう。
オーディオブックやオーディオエンターテインメントをいつでもどこでも好きなだけ。
スマートフォン・タブレットで、小説や落語、ビジネス自己啓発まで聴き放題の定額制。
今すぐ無料で始めよう。
https://www.audible.co.jp/

=================

ご存知ない方の為に説明すると
Amazonの朗読版、とでも言いましょうか。

月1,500円の定額制サービス
プライム会員なら3カ月無料
一般でも1カ月間は無料体験できます。

何が良いかって、
オーディオ教材だから
いつでもどこでも読書ができるのはもちろん、
速度を変えることができるんです。
これって実は結構便利なんですよね。

僕は基本2倍速で聞いています。
脳の働きにも良いと
昔何かの本で読んだ気がします。

まぁまだコンテンツが少ない感もありますが
定額制なのでつまみ食いのように
色々な本が読める(聞ける)。

特にサラリーマンの方には
通勤時間にさっと聞けるのは
すごく便利なんじゃないかと思います。

というわけで

移動時間を学びの時間にすれば
弾丸出張も快適な旅になりますねー
というお話しでした(笑)

お名前
メールアドレス